スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/8 近衛 史菜・対峙の時 ヘカテー

おはようございます。

最近、ブログの更新が遅れていますね。
どれだけの方に心配していただけてるのかは分からないけれど、もしいらしたとしても、心配なさらず。
ブログに対するモチベが落ちているわけでは、けしてありませんので。
むしろ店舗予選が近づいてきて、モチベは絶賛上昇中です。
ただ、なにかと忙しいのです。

ツイッターで私をフォローして下さっている方はご存知かと思いますが、大学生活がもうすぐ始まったり、バイト先が決まったりと、ブログを開設したここ数ヶ月で最も忙しい日々を送っています。

しばらくは、こんな感じの毎日が続きますが、できる限り、その日中の更新を目指します。ご理解いただけたら幸いです。

それでは、今日の(昨日の)カードを見ていきましょう。

ws_today_b (24)
あら、可愛い子ですね。Uだし、1枚ストレージから拾ってきてもいい。

チェンジ元。
下のカードにチェンジします。性能については下にまとめます。

ws_today_b2 (5)
同一人物なんですかね。

まず、CXシナジーから。優秀ですね。
デッキを削りつつハンドの質を高めます。対象が《炎》なので、サーチ先に困ることはなさそう。助太刀を構えてもいいし、高レベルキャラを引っ張ってきてもいい。
CXが2000/1だと、ガリガリデッキが削れるのでかなりいい感じ。

もうひとつは変則クロックアンコール。
従来のデッキトップからクロックに置くタイプではなく、舞台の指定特徴キャラを置くタイプ。リバースしたキャラでも問題なくクロックに送ることができます。
レベル置き場に入れたいカードをクロックにスッと送れるので、なんというか、スタイリッシュな動きが可能。
より《炎》の価値が上がりましたね。
ただ、個人的には、デッキトップからの方が好みです。デッキ減るし。

しかしこのカード、シャナに出てしまったことが不遇と言えるかもしれません。
1帯のシナジー持ちには《守るべきもの シャナ》が、6000↑のアンコーラーには《アラストールの契約者 シャナ》が、それぞれ強力カードとして存在しています。しかもTDに。
方向性は異なるとはいえ、比較されることは間違いないでしょう。

で、チェンジの性能ですが、微妙ですね。
色指定と1コストを踏み倒す同レベルチェンジです。
デッキスロットを圧迫するので私は好きじゃない。
価値を見出すなら、色指定を無視する点でしょう。


えーと、某人の意見をお聞きすると、シャナからは本当にとあるⅠの香りがしますね。
このヘカテーさんも、質は高めてくれるもののハンドは増えませんしね。

さて、どうなることやら。

それでは、また次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。