スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/10 神の鳳凰 3/11 守るべきもの シャナ・想いの力

0時辺りで寝落ちしたので、今日はまとめて2日分を紹介。
ゲーム……スタート!(

ws_today_b (14)
鳳凰さまー!
まにわに! は緑に割り振られたようですね。とがめが多少出張するにしても、黄色はほぼ否定姫の独壇場になりそうな予感。不忍の兄貴もちゃんと出してくれよ?

で、性能。現状は可もなく不可もなく。対応が袋ならば割と可。ストック回復しながらLv3+レベル応援に助太刀要求できるなら、と言ったところ。
未公開のLv3が鬼強かったりすると、それをブン回すためにLv2はこれで流し風にするという構築も考えられる。
いないよりはいた方が、ずっと構築の幅が広がるカードという印象。

あと40枚以上残っているのだし、前向きに期待しています。

では、今日のカードへ。
ws_today_syana.gif
ws_today_syana2 (3)
かっこいいイラストですね。

テキストはちょっとこれ強すぎるだろ状態。
手札が減らない1/0シナジーシリーズを尖らせたというか、そんな印象。
盤面破壊能力とダメージ効率を著しく上昇させる。手札1枚と1コストで得られるアドバンテージとしては異常なレベル。
アタックから得られる結果だけなら《一つ屋根の下 美琴&黒子》にも匹敵する。

また、シナジーと対応CXの噛み合いにも注目。
扉トリガーが強いのは常識だけれど、デッキ内トリガー数の減少という打点面の不安には目があまり向けられない。それを、トップ盛りによって軽減している。
これは、悪名高き《トラブルガール ハルヒ》が、バーン能力によって扉の弱点を補えているのと同様だと考えることができる。

言うまでもなく、終盤の詰めを低コストで行うこともできる。
極端な話、手札にこのカード3枚と対応CX、ストックが1あれば、3点を通す確率で6点の勝負を迫れる。
序盤からダメージをコントロールして、きちんと相手の2回目のリフレッシュのタイミングに合わせてやれば、3-2以下からのゲームエンドが見えてくる。

TD限定の1/0応援、《贄殿遮那の担い手 シャナ》との相性も良好。
Lv1で相手を殲滅しつつ、ダメージ加速でLv2に上げてしまって、沸いてきたキャラを自ターンパンプで更地に帰すと。
低リスクな1:1交換を繰り返して、高速ゲームでエンドまで持ち込むことができそう。

うーむ。シャナに手を出すかも分からないなこれは。
好きなデッキタイプが組めそう。
刀頑張れ!

ちゅーこって、今日はここまで。
また次回ー。

追記:
このシャナ、CXを盛って意図的な5止めもできる。
それ自体は思いついたけれど、意味を見出せてなかった。
けれど、知り合いのプレイヤーさんの意見で気付かされた。
『相手のLv1の主力をこいつらで割り切った上で止めてやる。すると、相手にクロックに置くカードの選択や、アタッカーを回収サーチさせるという面で理不尽を迫ることができる。最悪、後列を駆り出さざるを得ない』と。
要するに、リソース削り。
ダメージ、盤面、手札にダイレクトに干渉できるという。
エグすぎるなこれは。ちょっと馬鹿げてる。
こういうことに自力で気付けない内は、地区抜けなんて夢のまた夢なんだろうなあ。精進せねば。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地震パネェwww
大丈夫っすか?
FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。