スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/10 チア衣装の小萌・異能の右手を持つ男 当麻

今日はお昼に、ヴァンガードとミルキィに関する発表会がありましたね。ライブにFTアニメのアーティストが参加するということで、FT第2弾のフラグが微妙に立ったものの、WSに関する明確な発表は一切無く、ヴァンガードのPR(プロモじゃないよ)が物凄いということだけ分かりました。思っていた以上に武士は本気です。遊戯王DMと戦う気でいやがる……。
成功すれば人気作品参戦の資金となるので良いのですが、もし失敗するとなると、そのしわ寄せは現状武士の主力であるWSに来るわけで。
私にはマーケティングの知識が一切無いので、あのやり方がどれだけ正しいのか分からないけれど、なんとか成功して欲しいものです。ヴァンガードを遊んだ小学生がWSに流れてきてくれても面白いので、それにも期待。

さて、そろそろ今日のカードに行きましょうか。
発表会が関係しているのか更新が遅かった今日は2枚公開です。明日は祝日なのでなさそうですね。

ws_today_kome.gif
なんかエロい。そして使える。やっぱエロい。
《耳年増 あーちゃん先輩》が思い浮かぶ。
先のカードは敵味方を問わないレベルパンプも持っていて、様々な用途が考えられるスーパーカードです。
このカードはサーチ範囲を広げたことで、サーチテキストだけになっていますが、使い勝手の良さは保証されています。
《超能力》《特徴なし》が絡むなら常に採用を検討できますね。
テキストもイラストも納得のRでしょう。

ws_today_to-ma.gif
ついに来たL3とーま。現状では弱いのではないでしょうか。

誰でもまず思い付くのが、相打ちキャラへの弱さ。普通は腐るはずのカードが意味を持って殴ってくるので、擬似的に相手のドローの質を高めてしまう。
そして、レベル応援を受けられません。これがなかなか致命的。11500の基本ラインを作ることができない。《検体番号ニ〇〇〇一号 打ち止め》を置けば……と思っても、11500は自ターンだけで、そもそものカードパワーが低すぎて採用したくない。
で、3つ目。サイドアタックを許してしまう。
《回復魔術》の存在故、相手にサイドの選択肢を与えるのはよろしくない。自身の自動効果とも噛み合わない。

このカードが微妙に見えてしまう原因は、なにより後ろ向きなカードデザインにあります。
L0になることを代償に得た能力が、相手の能力に選ばれないことと、正面のソウル-1。
これだと、メリットとデメリットが同一線上で打ち消しあって、長所短所にならなくなってしまうんですね。
L0になることで生じる不利益を、そのまま消そうとしているに過ぎません。
極端な話をすれば、『L3でパワーが500しかないけれど、登場時に2点回復できる』の場合、デメリットはデメリット、メリットはメリットで存在しているのが分かります。デッキに採用する際は、L3での盤面を軽視してでも回復したい。という明確な理由に基づいてスロットを与えるのでしょう。
この当麻の場合はどうでしょう。L3で2コストを払ってL0を出してまで、欲しい特性を持っているでしょうか。
大雑把な認識としては、1番下の自動効果しか持たない3/2/10000です。

そうなってくると、《“流星”ブラック★ロックシューター》と似たり寄ったりの評価になってくる、ということです。

このカードが評価されるのは、L0であること、または《特徴なし》であることが大きな利益になるようなカードが登場した時です。
《美琴のルームメイト 黒子》《検体番号ニ〇〇〇一号 打ち止め》《“吸血殺し”姫神》程度ではどうしようもありません。
出てきたとしても、ファンデッキ止まりになりそうな気もしますけれど。
魔術と科学を交差させようとした試みは立派なんですけどね。



ちょっとごめんなさい。
無茶苦茶に眠いので、言っている内容は」ともかく、文章構成がかなーり支離滅裂になっていると思います。
読み難かったとは思いますが、その辺りはご勘弁いただけたら。
この間のインデックスの絆先は、どうやらL1になりそうですね。ほら、盛大に外したでしょう?(

次回は、今日のカードが無ければ、10日の大会のレポを書こうと思います。
大反省会になる模様。
それでは、また次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自動効果のサーチ能力は強くないでしょうか?

1コストで他のレベル3や助太刀持ってこれるので、次につなげたり当麻自身を守れますよ~

Re: No title

国士さん、コメントありがとうございます。

サーチ能力そのものは強い効果です。ただL3キャラに必要な能力かと言われればそれは違うかと。

現状見えているプールで話をするので、ご了承願います。
素出しから相手のL2キャラを倒すにも、L2相手ターンのラインは9500以上+3000助太刀が大体のところかと思いますので、レベル応援の効かないこいつを最低2500ほどパンプしてやる必要があります。
登場時の2コスト。サーチの1コスト。《魔法》《超能力》と共有できないこいつをパンプする手段。デッキ構築に際してこいつとこいつ関連のカードに割く分のスロット。
3000助太刀を持ってきてこいつを守るなら更に1コスト。残ってもフィニッシャーには成り得ない。
そんなこいつを、わざわざ使う理由はないと思います。

この当麻を入れる枠にイベント、助太刀、他のL3を入れた方がよっぽど強いのではないでしょうか。

しかし、未公開プールによってはまだなんとかなりそうなので、今後に期待ですね。
それでは失礼します。
またいつでもどうぞ!
FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。