スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/26 冬の贈り物 インデックス

ws_today_in.gif
可愛いインデックスちゃんきたこれ。俺得俺得。しかも強い。新規さんでも扱いやすく、経験者なら楽しめる。但し1枚収録。
ずごく大雑把な言い方をすると1/0/5000アンコバニラの上位互換。もちろん終盤のチャンプにアンコを絡められる利点とかあるけれど、結局採用するなら5500バニラになる。このカードはバニラを押しのけて入るだけのスペックがある。その違いです。
ハンドが全部疑似助太刀(助太刀封じを受けない)になるのだから、ハンドの質がべらぼうに高まります。同じく手札1枚で盤面の維持を図れるアンコールと較べても、相手に圧力をかけられる点で○。
更に、通常の助太刀との重ねがけができるという選択肢がある事も、このカードの優秀さに拍車をかけている。
実際にそんなことをする機会は滅多にないでしょうけれど、選択肢がある時点で、相手にこちら有利な駆け引きを迫れているので強い。昨日のカードを引き合いに出すのは少々アレですが、あのカードはそういった駆け引きが一切できなくなるからきついんですよね。
構築レベルでも選択肢を増やしてくれます。ダイレクト枠を作れるので、相手を割れないシステムキャラを積み増せます。まあこれに関しては、実用的なオーバースペックL0も若干数必要になってきますが。

で、メリットばかり並べても考察の意味が無いのでとりあえず気付いたことをば。
まず、無闇やたらと撃っててもだめですよという点です。ハンド1枚はハンド1枚。常に状況と相談しつつ、有利になる局面で撃ち込む必要があります。助太刀の基本でもあるのですが。
そして返しは強くても行きは5000ということを忘れずに。必ず相手を割りにいく手段を組み込むべき。
あとは効果使用後のトリガーによるバウンスor《両手一杯の花束ハルヒ》を受けた際についてです。後者は本当にただのアド損ですが、前者はハンドが入れ替わるだけなので被害は甚大というレベルではない。ワンチャン、状況によっては有利な二択を迫れる可能性もある。ただ、1/1後列戻されて、こいつ自身も割られるケースも有りうるので注意。

いやしかしほんとこれ強いな。ネオスタンでこれ並べて《アグレッシブな黒子》を後列に置いておいたら相手どう殴ればいいのか分からなくなるんじゃないでしょうかw
デメリットもプレイヤーが解決できるレベルであって、このカードの弱さは殆ど無い。攻め時の若干の弱さくらい。
特徴やネームパンプが出て左右常時6000が出せたら泣きます。

うー、TD4買い見えるかなあ。TD2は確定として、カードナンバー101の性能によりけりか。多分あるとは思いますが
、サインのアナウンスがまだないのでその辺りとも兼ね合いですかね。

長くなりましたが、ここまでです。また次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。