スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WGP2014仙台地区

お久しぶりです。今期も地区決勝大会が始まりましたね。

ネオスタンレギュは現状ニセコイが多数を占めて、他タイトルを使いたいという方々が10も100も工夫をしてそれを阻止すべく奮闘されているという印象です。
WSに於いてトップメタタイトルをゲーム外で叩く流れはありがちで、ことニセコイに関してはネットのみならず大会で対面しても愚痴を垂れるプレイヤーが多く見受けられます。
その結果、私個人の感覚として、気持ちの良くない流れがあると感じます。

どちらのサイドが悪い、という話では、少なくともないと私は思います。
名誉――自己顕示欲や達成感のため、大会で勝ちたいから強いタイトルを使う、という言い分も正当で、
タイトルWが好き――作品愛の証明だったりでそのタイトルで勝ちたいのに、あまりにもカードパワーに差があって苦しい、という言い分も正当だと思います。

問題は、互いの気に入らない点を貶す形でどうこう言ってしまう層が存在することです。
『ニセコイ以外を握る人は~』『ニセコイを握る人は勝ちたいだけ』
声が大きいので、少数でも良くない流れを生み出すので厄介ですね。

1つのアーキタイプが1シーズンの大会シーンを席巻してしまうことに対して、どこまでのレベルで苦言を呈しているのかが個人個人で違うのも、問題をややこしくしているのかもしれません。

だらだらと書いたものの、私の言いたいことは、もっと爽やかに遊ばせてくれ、というところに尽きます。
導入おわり。


仙台遠征、行ってきました。
茨城は筑波のみかん宅に集合して、螺旋さんの車を群馬から出していただき、仙台を目指しました。

ネオスタンには、ニセコイを握って参加しました。
1回戦、ニセコイを意識した鈴型リトバとの対面。
まずいな、と思ったときにはもう後の祭りで、被メタ側の対応が後手後手に回って捲りきれるなど都合のよい話はなく、順当に敗北を喫しました。
まだまだ修行が必要ですね。
2回戦は継続して、勝っても負けてもドロップしてタイトルに行くつもりでの試合だったので割愛。

タイトルカップは、リトバスに参加。
ここを選んだ理由は、盤面を抑えるゲーム運びをすれば大きく勝ちに近づける環境だと思ったからです。
はるかなを持ち込みました。
全5回戦。なんとか全勝することができ、優勝メダルをいただきました。
前期の化物語も仙台大会だったので、相性が良い(オカルト)のでしょうか。

3人の遠征同行者のうち、螺旋の人さんがDCカップで優勝、タカハシさんがカオス日本選手権で2位と、大健闘の大会遠征となりました。

長時間運転をしていただいた螺旋さん、宿を貸してくださったみかんさん、同行者及び大会関係者各位、本当にありがとうございました。

今期はあと札幌トリオ、東京ネオスに参加予定ですので、練習に励みたいと思います。
それでは、今回はこのへんで。
おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。