スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beretta!! feat.Yui

先日、20歳になりました。今後ともよろしくお願いします!
それから、このブログが、WS公式のユーザーサイト2ページ目に移動になり、非常に恐縮です。
なかなか更新頻度は上がっていきませんが、お付き合いいただけたら幸いです。

ネオスタンダードAngel Beats!!
【Angel Beretta!! feat.Yui】

L3 7
《理不尽な運命への抵抗 ゆり》*2
《単独行動 ゆり》*4
《結弦の心臓 かなで》*1

L2 4
《佇むかなで》*1
《それぞれの道 ゆり》*1
《心配するかなで》*1
《百人力の手練 椎名》*1

L1 17
《“神の使い”天使》*4
《2代目ボーカリスト ユイ》*1
《仲良し夫婦 ユイ&日向》*1
《不敵な視線 ゆり》*1
《共同戦線 かなで&ゆり》*1
《皆を見送る役目 かなで》*2
《オペレーター 遊佐》*1
《戦線の敵 天使》*2

《オペレーション・トルネード》*4

L0 14
《戦線への勧誘 ゆり》*4
《作戦会議 かなで》*4
《着痩せするタイプ 高松》*1
《鼓動の記憶 音無》*2
《解けた葛藤 ゆり》*3

CX
《戦いの後》*4
《オペレーション・トルネードfeat.ユイ》*4


白いゲームは某氏に任せ、黒いゲームをするエンジェル・ビーツ!に。そんなリスト。
フルゲートAB! との差異は、そのままCXの違い。ストックブーストCXのもたらすドラ(ソウルアイコン)の増量と、ストック増加は、ABに非常にマッチしている。
キャントリップCX(2000/1)の場合、前者を満たすことはできるが、プレイ時のソウル上昇値が心許なく、相手のCXすべてが全体ソウル上昇CXだった場合、ダメージレースで不利をつけることになってしまう。
ソウル+2CXの場合、ソウル上昇値に関しては言うこと無しだが、序盤中盤での扱いの難しさ(連動キャラがL2、ストブはブースト分のストックでできることが多い)に加え、《理不尽な運命への抵抗 ゆり》プレイ時にプレイする際、打点の微調整が利きにくいため、今回は見送った。
ターン開始時ストックが3の場合にも、ゆりプレイ→ストブプレイで撃ち抜くための最低限のストックを確保できる泥臭さも評価したい。

対応キャラであるユイは、『使われると嫌だけれど、自分で使う人は少ない』カード。テキストの効力は見たままで、アンコール封じはABミラー、Fate(マスターであれサーヴァントであれ)、ディスガイア等の、一線級のデッキから、パっと思いつくだけでもギルクラ(遠くを見据えるいのり)、シャナ(ヴィルヘルミナ)、ミルキィ探偵(天然少女、制服のエリー)等の伏兵的なデッキまで、物のついで的に、広範にメタを張ることができる。
制限改訂により、返し8000↑を持つデッキは減少し、強力な1/1/7000サポートを持たず、1/1/7500を持たないタイトルはアッパースペックのアンコーラーを用いて凌ごうとする中、このカードの採用価値は大きく高まっている。
また、早出し勢に対しても、3種後列キャラ(ゆり、遊佐、レベル応援かなで)+見送るレストパンプを振って連動すると、12000まで出力でき、カウンターを強制させることができる。

このカードの弱さはやはり、メインアタッカーに据えることができない点。
それを、AB最強のイベント《オペレーション・トルネード》をガン投でフォロー。それに伴い、ピン投カードの多い禍々しいレシピに。
本来はトルネード4投からスタートしているのだけれど、結果的にはそういった形になった。

トルネードから召集できる回収テキスト持ちはよりどりで、
《不敵な視線 ゆり》……5000で殴れてアンコールも付くハイスペック水鉄砲。トルネードと合わせて高速リフレッシュや、場にキープしてハンド浄化。ストブとの相性良好。
《共同戦線 かなで&ゆり》……0-6でターンをもらった際に、トルネードから拾って2色発生+ハンド浄化。L3ゆりをストックコスト0で拾える有能ちゃん。
《着痩せするタイプ 高松》……空き枠に放り込む。L0では自身を回収してパンチ数水増しも。終盤素引きから圧殺L3回収。ストブを張りながらL0で3パンすると脳汁が溢れる、万能なABのイケメン。
《鼓動の記憶 音無》……メインアタッカーへの絆。ローコストでハンドが1枚増える。回収した絆先は、壁を立てるのではなく、コケる前提で後出しして殴らせると○。

仲良し夫婦は、適当に見た目勝ちで投げつけたあと、トルネードで再召集をかけるためのアタッカー。トルネードはハンドにある分を撃ちきるのではなく、余裕があれば次ターン解決用に1枚残したい。

トルネードで捲れることの多い『2枚以下』から回収可能なL2の枚数も散らした。
優先度は、レベル応援>椎名>佇む=チェンジ元
潤沢なストックを用いてL3で前列を埋めることになるため、レベル応援を置きたい。

全体の流れをまとめると

・L0
 《作戦会議 かなで》《鼓動の記憶 音無》《“神の使い”天使》の相性の良さに感謝しながらアタック数を稼ぐ。
 L1で《オペレーター 遊佐》をプレイする必要がある場合は《解けた葛藤 ゆり》もアタッカーに勘定する。

・L1
 《オペレーション・トルネード》からの選択肢で、行きに負担をかけていく。
 L0でのキャンセルが少し多いだけで、ストックを残しながら早期リフレッシュを決めることが可能。
 《神の使い 天使》は後出しカードだが、《戦線への勧誘 ゆり》でフォローできるならば。
 ハンドに集めるL3キャラは、1枚目の《単独行動》>2枚目の《単独行動》>《結弦の心臓》>《理不尽な運命への抵抗》

・L2
 L2の2ターン目を貰えた場合は、セッツースルーできると良い。スルーからの絆プレイで、擬似1コスト1回復!(

・L3
壁を作り出すことのできる《単独行動》と、フィニッシャーを奪う《結弦の心臓》で、回復しながら負けないゲームを。《百人力の手練 椎名》の追加テキストも生きてくる。
 ABの耐久力のボトルネックになっていたストック量だが、ゲームを通して2ストックほどのアドンバンテージを取れているはずなので、苦しさを感じることはないはず。
 いちど《単独行動》で連動をすれば、次のターンの盤面もほぼ確約されるので、被打点を減らしてゲームを詰めたい。《理不尽な運命への抵抗 ゆり》をプレイすることなく ゲームが終わることもしばしば。
 打点が思うように止まらない苦しい展開の場合でも、少ないリソースからゆりっぺが発砲できるので、泥臭いゲームで食らいつきたい。


こんな感じで! ノータイムでフルゲート! とは言いたくなかったので、こんな形に。
お試しあれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。