スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012WGP予選その3

引き続き、予選大会に参加してきました。
参加回数を稼いでいかないと権利書を取れない底辺プレイヤーなので、ハイペースに行きます。目標はとりあえず3枚です。(東京、横浜、*札幌)

使用:赤t緑青ディスガイア
参加:16名

1回戦 黄赤エヴァ ○
後攻スタート。1/1シンジくんが入っていた。アタッカーを引かずにCXを引き込み、キャラが割れず、相手に一方的にアドバンテージを稼がれる苦しい展開。
2種フロンでハンドをキープしながら2面、1面勝ちしてCXを張って打点を稼ぐ。
カウンターを誘って圧縮率を落とさせながら、気付けば相手3-0こちら2-1。
シンジくんシナジーで4-4-3を作られるが、ドラドラトリガーにも助けられつつ、リフレッシュを挟みながら2-5。
あとは山の強さに任せて、通りすがる面以外はフロントチャンプしながら〆。

2回戦 赤緑t青ひたぎビート ○
先攻ヴァルフェンリッヒを、集中まよい+ツッコミ+キャントリップCXで相打ちに。
ツッコミ役を《飛天無双斬》で消し去りながらハンドを奪う。
羽川カウンター自動効果で耐久されるが、リフレッシュ間近、CXトリガー後の山に中ボス、リフレッシュペナルティを入れながら押し込んで勝ち。

3回戦 赤青さやか ○
全勝者4人の内、3人がディスガイア(本日参加したディスガイア全員)という現象が発生。
DGミラーを回避する。
後攻スタート。
L0でキャラが割れず、《飛天無双斬》も逃したため、ストックとハンドを潤沢にさせる辛い展開。
L2でアタッカーが出てこない構築のため、ハンドとストックをそこで整える。
L2で作ったリソースでL3の回復耐久に付き合い、中ボス絡めて勝ち。

4回戦 赤青緑デスコ軸 ×
東京抜けプレイヤーの方。始まってからは楽しくプレイできましたが、開戦前は緊張しました。
後攻スタート。L0からお互いに割り合う、ミラーマッチらしい展開に。
お互いに《飛天無双斬》でリソースを削り合うものの、先攻後攻の差や、カムバックアイコンの数、《天使長 フロン》によって差をつけられる。
相手を先にレベル3にするものの、潤沢なストック、ハンドリソースから耐久をされ、ジリ貧に。
3-2の相手に2-1-2を作って殴りかかるが殺しきれず、返しに2点回復。
3-6でターンが返ってくるものの、2パンしかできずに負け。

本当にディスガイアが好きなんだと思い知らされるデッキでした。思考停止せず、きちんと新しいアプローチを考えておられました。流石デス。

最終戦終了時点で、全勝者1人、3-1が4人。

結果:オポーネント計算の結果、なんとか3位に。
1位から3位までの全てがDGという不具合。

とりあえず1枚目です。ミスなく、紳士的にプレイできるように頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。