スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のカード 2/13

おはようございます!
安定の朝更新。
今日は前置きは無しにさくっと行きましょうか。

ws_today_b (69)
《多節槍 杏子》
意地悪い表情というか。

TD限定さやかと同様の〔応援*X+応援〕。俗称は丁度良い物がまだ見つからず。
これに関してはさやかのページで述べた通り。
L1を1色にする構築の方が美しいので、選択の際はそれを目安に(化物語等はその限りではない)。
サルベージテキストを持つこちらの方が若干有利か。
しかし、登場時サルベージキャラとしては、素の1コストが足を引っ張る。L1でプレイしたときに、先行投資的に的確にキャラを持ってくる必要がある。
L1助太刀を引っ張ってきても良い。
L0がどれだけの強さなのか、L1でどれだけストックを要求されるのかでも使い勝手が変わってくる。

別の見方をすると、とりあえずTD限定応援さやかと並べても互いに邪魔にはならないという点から、キャラ単への配慮が覗える。
その辺りのケアをするつもりらしい……?


ws_today_b2 (29)
《伝説の征服王 ライダー》
真の王は迫力が違った。

11000の1点回復キャラ。
こういったキャラを見るたびに《水着の初春》を思い出して悲しくなるのはご愛嬌。
《ステンノ&エウリュアレ》のパンプで12000。《ステンノ&エウリュアレ》の特徴が《神》・《双子》のため、13000をつくらせてはくれない。
彼女らを使わないパターンだと、レベル応援で12500。
3000助太刀で15500のラインは、屋根下+木山せんせい*2+効果起動の15000や、化物語回復持ちヴァルハラ+羽川2種+テキスト起動の15000を跳ね返せるライン。
逆に言えば、これを見る必要がなければ12000+3000=15000でかまわない。
500修正くらいならば簡単にかけてくるのが両タイトルだし。
相手のタイトルを見ながら、手札に集めるべきキャラを考えたい。

チェンジ元もメルマガで公開されており、

FZ/SE13-17
カード名:我が王道 ライダー
カテゴリ:キャラクター
色:緑
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:2
特徴:《サーヴァント》・《王族》

【自】 アンコール [手札のクライマックスを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)
【自】 チェンジ [このカードを控え室に置く]あなたのドローフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「伝説の征服王 ライダー」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。

彼らとの絆こそ我が至宝!我が王道!

すごく微妙。7500でいいからハンドアンコールでよかった。トレジャーアイコンとの相性がいいとはいうものの、ドローフェイズのチェンジ自体でも一切コストを要求されないため、リフレッシュを挟むともう1ターン待つ羽目になったりする。
チェンジを不発させたくなければ、L1のアタッカーにハンドアンコーラーを挟んで、無理なく維持する形で保険とするか。
ソウル2で殴れるのは強いものの、8000ではCXを使わなければ満足に1/1キャラも殴れない上、CXを使ってしまうのは噛み合わない。
そもそも、無理してCXを抱えるくらいなら、撃ってしまってダメージを稼いだ方がよっぽど強い。
ストックコストを要求されないのも微妙で、デッキ1枚でターンを回され、ストックトップがCX、などというケースに対応できない。

《本好きなエリー》と《ハロウィンナイト エリー》のコンビが色々と強すぎて悲しくなる。

こんなところで!
Fate/Zeroの公開が始まりましたね! ファンからすると、ようやく! といったところでしょうか。
まどかじの発売も近づく中、楽しみも増していきます。
それでは、また次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。