スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/30 制服のルチア

翌日朝更新まではセーフッ!(ごめんなさい

ws_today_b (47)
これが制服だと? なめんな!(おい

テキストは1/0バニラハンドアンコーラー。
天然少女のシャロさんやヴィルさんのせいで市民権どころか命すら奪われてるくさいレベルなカードな気がする。

L0のアンコーラーだったり、ソウル2アンコーラーだったりは評価できるけれど、これは、ね。
例えば、水着ハル長のようなカード(テキストが鬼のように強い4500キャラ)が全タイトルにいて、5000を維持し続ければとりあえず1面は取れるみたいな環境ならそこそこに強かったはず。
今はL1で高パワーを立ててアドを稼ごうとするタイトルが多いわけでして、あまりに向かい風過ぎる。

強力なサポートがあればまた変わるかもしれませんが、現状の評価はこんな感じ。


さて、今日(と言い張る)のカードはリライトTDからの公開でした。
まさか化じゃなかったとは……予想外でした。ただ、別に嫌なわけではなくて、予想外だったというだけ。
キャラ可愛いし、友人は嬉しそう楽しそうだし!

明日(だから言い張るな)はきっと化のはず。全体としても、完全に交互ではなく、化の方が公開枚数は多いそうです。

そんなところで。
また次回。
スポンサーサイト

WS今日の俺得カード 理不尽な運命への抵抗 ゆり

さて、遂にこの日がやって参りました。おはようございます。meです。
ここ1週間とちょっとの体たらく、ご存知の方はご存知かと思います。
今日も記事更新されてねえのかよ、と舌打ちをなさった方も多いことでしょう。
毎日更新されてるから見に来てたのに、更新されないなら見に来なくていいや、とブックマークからそっと除名した方もきっといらっしゃることでしょう。

それで、ええと、明日から気持ちを切り替えてしっかり臨んでいけるように、散々名前だけ出して放置されてきたこの企画を掘り起こしてみようと思います。

『今日のカード』のコーナーは、発売前の情報のみであれこれ考察したり妄想したりして、己のスキルアップを図るものです。余談をすると、本発売後に強い弱いの予想が外れても、妄想で片付けられるので非常に楽です(おい
だからほら、公式フラゲが始まる、発売日前日の金曜のカードや、リストが出回る木曜日のカードなんかはスルーの方が多いでしょう?(更におい

対して、『今日の俺得カード』は、基本的には発売後のカードにスポットが当てられます。
その中でも、実際に自分が使ってみて、おそろしく手に馴染むものだったりしたカードを紹介していきます。
独断と偏見でうんぬんかんぬんとか、ちょっとテンプレ過ぎる文句なので使いません。使い古された表現ほどつまらないものはないわけで。

例えるならば、ショップで会った友人に、フェイバリットカードの魅力を語るような。
そんな気楽な感じに、身構えずにやっていけたらと思います。

それでは、オペレーション……スタート!

ab_w11_057s_6978.jpg
アニメでもWSでも死んだ世界戦線を支える我らがリーダー。ゆりっぺの登場です。

Rの絵柄に不満があるわけではけしてないのですが、SRの絵柄の方が好みなのでこちらを掲載します。
いやあ、うん、可愛いね。外見も内面も。
太ももから下のエロさったらないよね。足の裏とか超見たいです(((
ていうかこのブログ、『ルーシィ エロ』で検索されてたどり着かれる方が月に一人二人いらっしゃるので、今後は『ゆり エロ』でたどり着かれる方が増えるはず(

で、このカードの魅力はイラストの凶悪な可愛さにもあるのですが、なによりもそのフィニッシュ力の高さにあります。
相手の盤面に一切依存せずに、1点から4点の、アタックとは別勘定の打点を自由自在に作り出し、自分へのワンチャンスを生み出し、相手のワンチャンスの芽を摘み取る。
美しく頼もしいその様は、まさにリーダーに相応しい。
《トラブルガール ハルヒ》《一つ屋根の下 美琴&黒子》を凌駕する圧倒的なフィニッシュ力。
このバーンテキストを絡めたフィニッシュを『撃ち抜く』と表現することもありますが、異論を唱える人はいないでしょう。

アタック開始時にストックが2あれば撃ち抜けるのですが、《百人力の手練 椎名》の追加テキストを使うタイミングを誤ると使えなくなる微妙なラインですので、何度も回して感覚を掴んでいただきたい。

このカードへいかに繋げるかが、AB構築の鍵になります。

ここで私が考えるキーワードは『致死量』です。
ゆりっぺで撃ち抜こうとするターンは、打点を飛ばせる機会が4回に増えます。
この4回の内、通ればゲームが終わるモノが多ければ多いほど勝ちが近くなります。
現実的には、2回(つまりゆりっぺのバーンとアタックがそれぞれ致死量)がいいところ。3回致死量ならほぼ勝ち確定と言ってしまいたいくらい。

まあ、意見が分かれるのは《過去を求める音無》《佇むかなで》のどちらを使うかというところでしょう。
音無くんも悪くはないのですが、私はかなでちゃんを推します。ちなみに、デッキでは両立させていますが、かなでちゃんを優先して使っています。
かなでちゃんの強さは、とにかくその効率の良さ。2面での2点を登場コストのみで作り出し、毎ターン維持してやるだけですさまじいコスト対パフォーマンスを発揮します。

最終局面においても、4回中前半2回のアタックまでに、後半を致死量とするための打点を作り出すのに一役買ってくれます。ソウルが上がりすぎる場合は、アタックが終わったキャラや、後列のソウルを上げれば問題ありません。
また、ゆりっぺを相手のL2キャラの正面に据えてからアタックすることで、ゆりっぺのサイド1点の選択肢まで与えてくれます。
地味にABの壊れカードだと思っているくらいに強力なかなでちゃんです。

もちろん、音無くんもコストさえ許せばバーンを絡めることができたり、デッキが薄ければドラの乗り方を調整できたりするわけです。けして弱いわけではありません。

ABはアタックを宣言するその瞬間まで、ダメージに直結するテキストの判断ができるのが強みです。
ゆりっぺを極めて柔軟に、最大効率で運用することが可能なタイトルです。
きっと、とあるにゆりっぺがいても、ここまで嵌ることは無かったと思います。ネオスタン環境ならば、ABにいるからこそ輝いて見えるカードだと私は思います。

そんな感じで。
上手く纏まりませんでした!(え

あれですね。最近記事を書いていなかったものだから、着地点が見えなくなってるんですきっと。
まあ、私の超フェイバリットカードのゆりっぺの魅力が、ミリでも伝わっていれば幸いです。

それでは、今回の『今日の俺得カード』はこれにておしまい。
明日からは化物語の公開が始まることでしょう。ああ! 超胸熱です!

みなさんのフェイバリットカードについてのコメントも大歓迎です。お待ちしております!

生存報告

皆様、お久しぶりです。

最近更新がストップしてしまっていてごめんなさい。
忙しいだけなんです。本当は更新したくてしたくてたまらないんです。みなさんのコメントを待ってわくわくしたいのです。
ただ、まとまった時間(毎日1時間ほど)がないと、考察記事はどうしても雑多な文章になってしまいます。

この言い訳を信じていただく、必殺の文句があります。

深夜アニメが2週間分溜まっている

どやあ! ついでに言うとDGEXのリストも確認できていません!

来週からはなんとか立て直して、きっちり毎日更新をしていく予定ですので、お付き合いいただけたらと思います。
少なくとも、皆さんに黙ってブログを閉鎖することはありませんので!

それでは、今日も学校にいってきます。

5/23 断罪者 ネモ 5/24 人狼族の執事 フェンリッヒ

こんばんは。昨日はバイトがあったりなんやりで更新ができませんでした。ごめんなさい。
しかしだがしかし画像はあります。
やっぱ画像なしよりは見栄えがいいよねってことで!

それではさくっと参りましょう!
img_125614_20202904_0.jpg
おじさああああん(

相手のクロックに干渉する。
要するに相手のクロックから色を抜き取ったり、経験達成のために置きたいカードを抜き取ったり。
地味なようで強力なテキスト。
自分のターンのアタックで、確実に相手のレベルが上がるような場面で使うと、相手に猶予を与えないので効果的。
刺さる相手は、今は割に絶滅危惧種だけれど、《長門有希》と《おめかし長門》の計6枚ほどの青で《おめかし長門》を出すハルヒとか、《ハロウィンナイト エリー》で緑を出さないとしょっぱいエリーとか。
今後増えることがあっても、減ることはない。環境が進めば進むほど、相対的に強さを増すカードの例。《超電磁砲 美琴》もそういうカード。

ws_today_b77.gif
男キャラ2連て珍しいんでないのかな。

PRのマトちゃんとかの互換。舞台に並んだ相方を簡単に4000ラインまで引き上げられる。
3500キャラにかければ5000まで、同名を並べれば4000が2枚。
いつもの長門とか羽川さんの攻め時4000越えをほとんど相討ちの上位と看做している人間からすると、L0でより強い同系といった感じ。
マトちゃんはガン積みしてしまった方が強いわけだけれど、DGにスペースがあるのかはちょっと不明。


なんか昼間、私の携帯からFC2ブログにアクセスできない状態が続いていたのですが、私だけの不具合なのでしょうか。それならばいいのですが。

それでは、今回はこの辺りで。
ブシさん! そろそろフーカちゃんが見たいよお!(
また次回。

化物語 トライアルデッキ デッキレシピ

大仰なものではないですが、とりあえず。
昨日は1年生限定の体育祭的ななにかがあったので、更新をサボりました。ごめんね!
結果はぎりぎり入賞を逃す4位(12位中)でした。惜しかった……!
盛り上がっていたし、楽しかったです。
日差しで顔が赤くなってしまったのでしみるしみる。うがー。

私の近況報告とか誰得ですよね。みなさん大体、レシピを求めていらっしゃっているはずですので。

では参りましょう!
ちなみに、このトライアルデッキから始められた方は、解説を読んでも『はあ』という感じだと思います。
質問には出来得る限りお答えしますので、遠慮なくどうぞ!


L0 16 青12 赤4
パジャマ姿の羽川翼 4
解呪の儀式 千石撫子 4
究極の優等生 羽川翼 4
阿良々木火憐&阿良々木月火 4

L1 15 赤15
重みを無くした少女 戦場ヶ原ひたぎ 4
戦闘態勢 戦場ヶ原ひたぎ 3
疑り深い戦場ヶ原ひたぎ 1
不動の寡黙 阿良々木暦 3
人見知り 八九寺真宵 4

L2 7
私服の戦場ヶ原ひたぎ 2
小学生 八九寺真宵 3
BL大好き 神原駿河 2

L3 4
深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎ 4

CX 8
ひたぎクラブ 4
重し蟹 2
私の秘密 2

以下レベル別解説。

・マリガン
CXは残す。L2以上は全部切ってよし。

・L0
当然すぎる形。誰がどう組んでもこうなるはず。基本形。
ファイヤーシスターズが3になるとかならないとか。
前列を張るキャラにバニラがいないので、そこそこにカードパワー(カード左下に書いてあるパワー数値とは違うよ!)が高い。
《パジャマ姿の羽川翼》はやっぱり強かった。

・L1
絵柄が異常に強い《重みを無くした少女 戦場ヶ原ひたぎ》に、2000助太刀である《人見知り 八九寺真宵》を構えるゲーム。
アイマスに9500を作られたところで、そこにハンドとストックを割いてくれているのでもうまんたい。返しにきっちり処理すること。
《戦闘態勢 戦場ヶ原ひたぎ》は、このTD内筆頭のパワーカード。ダメージレースに干渉できるローコストカードはイケメン。このレベル帯と再終盤で2回は使いたいところ。
《不動の寡黙 阿良々木暦》は、見た目で相手を越えるように運用する。つまり、助太刀圏内でも一向に構わない。
アイマスは、盤面で勝っていないとハンドを維持できないので、全面で勝ってハンドを削る事が大切です。
加えて、助太刀はここで撃たせてしまうと、むしろこちらのアドバンテージになる。

ちなみに、青の《年頃の女の子 千石撫子》は入らない。
L1が2色になることで生じるリスクを回避するためと、相手ターンに5000だろうと5500だろうと、今回の場合は大差がないということから。

・L2
メインパンチャーは《BL大好き 神原駿河》。お互いに回復の無い、行ったら行きっぱなしのデッキなので、ソウル2を維持し続けることのリターンが非常に大きい。
《私服の戦場ヶ原ひたぎ》は、絵柄(ポニテももちろんド可愛いけれど、特に目付きがぞくぞくする)強し、フレーバー強し、テキスト強しの優良高パワーアタッカー。10500を作って、相手の2/2/9000バニラ+レベル応援の10000に助太刀を要求できればそれだけで強い。
《小学生 八九寺真宵》は9000キャラ。弱くはないけれど、作れるラインに魅力を感じない。よって、メインパンチャーで使うと打点負けするだけ。あくまでも引いたら使うレベルのカード。
この3投がデッキを歪ませている気がすごくするのだが、かと言って入れるカードもなく。
駿河は2投がベストバランスだと思っているし、場の2枚目以降のガハラさんよりは、この真宵ちゃんの方が考えるまでも無く強い。
《疑り深い戦場ヶ原ひたぎ》は、この子が10000をつくるためだけにピン投されている。
スペースに余裕があるTD改築だからこそできることではあるけれど。

・L3
実は自己完結していた《深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎ》。
TDでは後列が2枚出ないことも少なくなく、レストコストを支払えないケースが起きる。それを、登場時のテキストで後列を補填し、起動効果を使うことが出来る。
自身の2つのテキストがシナジーしているという見方をすれば、存外悪いカードではないのかもしれない。
詰めは《戦闘態勢 戦場ヶ原ひたぎ》を回収してトップ盛りを絡めていくと○。

・プレイング
手札に来たCXは極力張るように戦いたい。カムバックアイコン、《阿良々木火憐&阿良々木月火》、《深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎ》がハンドを供給してくれるので大丈夫。
ソウル+2CXは、この環境だと特に強力。
相手が1回目のリフレッシュを迎える前に打ち込めると、勝ちに大きく近付ける。
山札1周目に+2クライマックスが通るのは、運が悪いのではなく必然。むしろしっかり止めるほうの運が良いだけ。



ちょっと雑多な文章ですが、こんなところでいかがでしょうか!
化物語トライアルは、カード1枚1枚のテキストを眺めている印象よりも、ずっと強いトライアルに仕上がっていると思います。
個人の話になりますが、やっぱり大好きな作品を回していると楽しさが違いますね!
イラストからフレーバーから、もうわくわくしっぱなしです。
ひと月後のブースター発売が本当に楽しみです!

来週からは、毎日28日発売のディスガイアEXの公開になるでしょうから、そのあとからですね。化のブースターの公開カードが始まるのは。
もし、この記事が初見で化物語を購入する予定だという方がいらっしゃいましたら、そのころにまた覗きに来てくださればと思います。

それでは、また次回。

化物語 アイドルマスター2 トライアルデッキ公式フラゲ日

おはようございます。
今日は公式な発売日の前日ということで、公式に許されたフラゲ日なわけです。
《チャーミングヴィーナス 響》の考察は流石に需要無い……よね。
画像アップも何故か調子が悪いので出来ませんし。強いて言うなら、アイマス構築戦にL0バニラの市民権は無い。


さて、化とアイマスTDの中身、確認して参りました。

両者ともにCXシナジーは未収録。春香さんが汎用CXシナジーをお持ちなので、そこに差がつくかどうか。

注目カードは追って見ていく予定ではありますが、リストをざっと比べてみた限り、TD大会はアイマスが化を蹂躙する大会になりそうです。
カードパワーの差がありすぎて、ちょっとどうしようもない感じ。

感情を包み隠さず申し上げれば、化に本気を出すつもりでいたユーザーとしては、この待遇の差にはいらだちを隠せません。
餓鬼くさいと言われても結構です。不満なものは不満です。
ただ弱いだけなら構いませんが、同時発売の商品と露骨に差をつけられると、ね。

と、リストの印象ではこんなだったのです。
実際、カードパワーはアイマス2の方が上です。それは揺るぎません。
しかしだがしかし、単純なカードパワーではなく、デッキの相性でいうと、化物語、存外悪く無いと思います。

・《ひたぎクラブ》がカムバックアイコン
・回収テキスト持ちが2種
→CX連打が比較的容易

・《戦闘態勢 戦場ヶ原ひたぎ》
・助太刀やイベントの関係でアイマスのドラがシャナ並みに少ない
・2/2/9000+レベル応援+1500助太刀の11500を比較的簡単に割れる→場持ちの良いソウル2がクロックアンコ
・互いに回復無し
→化はひたぎさん、CX連打とドラによって打点差をつけやすく、アイマスは取り戻しにくい

他にも、探せば見付かるやもしれません。
化が絶対不利ということはないはずです。

あと、絵柄アドバンテージは尋常じゃないよね! 公開カードからは予想付かないレベルの良イラストの量でした!
ひたぎさん超可愛い。阿良々木君になりたい。
ブースターにも、大きな期待がかかります。

TD2個あるいは3個以上で組むレシピは、とりあえず化物語だけ上げようと思います。
今日か明日かは未定。
それでは、また次回!

5/18 死神 エミーゼル

今日は当日中にブログが更新できそうです。
いやあ、よかったよかった。
ちなみに、明日はその日中に更新できるか怪しいという。
久々のショップなので、21時過ぎまでショップにいる予定なのです。
だがしかし、ショップ大会には出られそうにありません。フリーだけです。むむう。
なぜ1周間の内、木曜に限って4限(終了16:10)まであるんだ……!
家に着くのが17時半前、そこからショップまで40分……。
17:30開始なのに、とてもじゃないけど間に合わない!

はあ。

さて、気を取り直して参りましょう!

ws_today_b (43)
原作やってないから性別が分からないよう!(
きっと男の子……?

ハンドが4枚までならバニラスペック。うーん、L2で4枚までしかハンドを持てないというのは、なかなか厳しい条件に見えます。
《超魔王ラハール》という強カードがあるとはいえ。

《死》持ちということで、《ラスボスを目指す乙女 デスコ》のパンプを受けることができます。
が、一方でデスコの集中との噛み合わせは悪く、ハンドが増えることでパワーが下がってしまいます。

もうひとつの自動効果は、相手のソウル2キャラを狙い撃ちたいところ。
やみくもに使って、相手を助けることのないように。
いくつか例を挙げますと、

とある:ストックを偶数にすると、《一つ屋根の下 美琴&黒子》が1枚追加される
ハルヒ:ストックが1増えると、余裕を持って《おめかし長門》《ネコミミ みくる》の自動効果が発動する
AB:《多生の絆 音無》→《理不尽な運命への抵抗 ゆり》の流れが楽に

とか。
相手の返しでの回復量を考える場合にも、ストックの奇数偶数は用いることが多いので、意識していなかった方は、頭の片隅にでも置いておいていただけたらと思います。


で、今日は時間が余ったので、どうでもいいことを書きましょうか。
2点ほど。


まずは『バンプアップ』についてです。
え? 間違ってるって? 知ってます。

最近、いろいろなシーンで出くわすのですが、どうにもむず痒い気持ちになるので、ここで吐き出しておこうかなと。
『バンプ』ではなく『パンプ』です。
『bump』ではなく『pump』です。『pump up!』です。
辞書的な意味は、各自ググっていただけたら幸せになれると思います。

せっかく専門用語使って会話をクールにスマートにできるのだから、誤用は格好悪いぜ、ってことで。


もうひとつ。
最近、ツイッターの方でフォロワーさんが増えてきています。ここから流れてきて下さっている方がとても多いようで。本当にありがとうございます!
WS3割、日常レポート7割くらいでお届けしているツイッターですが、ブログよりも気軽に投稿できる分、考えをメモしたり、周りの方に意見をいただくのに利用しています。
ブログはきちんと文章化する必要があるので、必然的に、ある程度考えが纏まった状態のものが記事になっています。
ツイッターはブログ以上に、各自に情報の正否をお任せする形にはなりますが、フレッシュな発想などはあちらで消化しているので、お時間がある方は是非どうぞ!

以上です。
きっちり書くと、なんだかすっきりしますね。
1限から4限のげんなりスケジュールに備えて、良い眠りに落ちることができそうです。

トライアルデッキの発売も、2日後に迫っていますしね!
楽しみです!

それでは、また次回。

5/17 BL大好き 神原駿河

おはようございます。
今日もさくっといっちゃいましょう。

ws_today_b (41)
わあい! 駿河ー! 俺だー!
なんかロリ可愛い。
そして相変わらずのアナログ画質。いい加減にせい……。
ブースターではどうにかなっていることを願うばかりです。

ソウル2バニラアンコーラー。今まで散々言ってきたように、安定の強さ。
ブースター環境までいくと、流石に出番は減りますが、TDなら強い。
《小学生 八九寺真宵》との兼ね合いで互いの枚数が決まってきます。どんな配分にしているかで、そのプレイヤー好みがよく分かるのではないかと。

bm_s15_111.gif
《威嚇する戦場ヶ原ひたぎ》
2種トライアル大会の参加PR。
緑色な戦場ヶ原ひたぎさん。可愛い。超可愛い。
私が
蟹>蝸牛>猿>猫>蛇
の順に愛しているのはあまりにも有名。

本来は、《不動の寡黙 阿良々木暦》と1枚絵になっていたはず。

テキストは潰れて読みづらいですが、多分、キャラレスト1コスト、パワー+2500だと思います。
もしそうなら、ううむ、及第点ではあるけれど、という微妙なレベル。
1コストで7500は偉いものの、最近は1/1/7500がうようよしているわけでして。
ストックコストの消費無しで7000になれる阿良々木さんもいるわけでして。
レストコストを無視して、ストックコストだけで考えると、割かし悪くないコストパフォーマンスではあるけれど……。
緑のプールが見えていないとはいえ、きっとおそらく多分メイビー、使われることはないでしょう。

まあ4枚回収確定ですけれどね!

あ、緑だとTD大会ではまるで使い物になりませんね。アイマスとの調整なのでしょうか。


それでは、今回はここまで。
また次回。

5/16 私服の雪歩

お久しぶり系男子のmeです。みなさんおはようございます。
土日で時間作って、刀語のデッキレシピ、【未完成型蜜柑砲式赤単刀語・4%meエディション】をアップする予定だったのですが、想像以上の忙しさで断念。
またその内時間見つけてアップします。
なんで土日忙しかったのかは、ツイッターをチェックして下さってる方なら分かりますよね! なんて、ツイッターに誘導してみたり((
ごめんなさい。ポケモンしてました。

昨晩はそのツケが回ってきて、火曜提出の課題をひーひー言いながらやってました。
で、無事終わったのでブログ更新、と。

それでは、さくっと参りましょう!

ws_today_b (40)
ゲーム本編キャプチャ。それ以上でもそれ以下でもなく。

テキストはなかなかに強力。しばらく後列に置きっぱなしでも良いくらいには高めのカードパワーを持つ。
1000/1CXとのシナジーっぷりが抜群で、少なくともTD戦では、化物語をぼっこぼこにすると思います。

守りに転じても、《アグレッシブな黒子》らと違い、前向きに相手を迎撃することが出来るので扱いやすいはず。

惜しむらくは、まあお約束。これがアイマスで、L0だということ。
この程度のカードパワーでは、現状の最強集団の地位を脅かすには足りません。
明確にシナジーする相手が出てくると、また評価は変わるやもしれません。

今日はそろそろ、化のカードが見たいですね。
なんだかんだ、公開されていないヒロインはあと一人なわけですし。原作を読むといとおしくなること請け合いなあの後輩。
2枚収録、4枚収録のカードも見たいところ。テキストには期待できませんけれど。


話は変わって、追加パックの情報ががが。

Angel Beats! のエクストラパックが、遂に発売決定だそうです。
出る出ると言われ続けてきましたが、ようやく情報が確定しましたね。
夏コミで先行販売するそうですので、本発売は秋口かな。
いやあ、本当に楽しみです。ずっと待っていました。

というのも、《理不尽な運命への抵抗 ゆり》がフェイバリットカード過ぎるのですよ。
このブログの左側にある、カテゴリ欄。その一番下に、『今日の俺得カード(0)』というものがあるのはご存知でしょうか。
要するに、私の大好きなカードを俺得カードとして紹介しようという企画です。
土日に時間が余ったらやろうと思いつつ、なかなか時間がとれずに放置状態になっています。
そんな『今日の俺得カード』で、真っ先に紹介しようと思っているのが《理不尽な運命への抵抗 ゆり》なわけです。
大胆なようで繊細なこのゆりっぺ。AB使いは、こいつで華麗なフィニッシュを決めたいがためにABを使っていると言っても過言ではないと思います。

で、そんなゆりっぺの全力が見られる日が来るとなれば、もうテンションが上がらないわけがないでしょう!
大学帰り、町田でさくっと追加パーツを購入してきました。
《皆を見送る役目 かなで》と《多生の絆 音無》が足りてなかったので。

いやあ、化といいABといい、楽しみが尽きませんね!

ちゅーこって、今回はここまで。

また次回!

5/12・5/13 今日のカード4枚

ちょっと忙しくて更新が滞っていました。あしげく通って下さっていた方ありがとうございます!

さくさくいくよー。
20110512163638314.gif
《天使長 フロン》
フロンちゃああああああああん! 俺だあああああああ!
ふう。
フロンちゃんまじ天使。元祖まじ天使と言っても過言ではない。
まあDGプレイしたことはないんですけどね!

テキストは……うーん。この手の応援テキストの需要はおそらく無いし、サーチテキストもなんだかなあ。
集中+ラハマオとかやってた方が、デッキ削りスピードも速いわけですし。
絵柄が強いだけに終わりそう。



DG/SE08-22 C CH 「超合金ロボ グレートフロンガーX」
緑/レベル:2/コスト:2/トリガー:+1
パワー:8500/ソウル:2 《メカ》《愛》
--------------------
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたの山札が5枚以下なら、
   あなたは自分の控え室のカードすべてを山札に戻す。
   そうしたら、その山札をシャッフルし、次の相手のターンの終わりまで、
   このカードのパワーを+3000。
--------------------
天使長フロン「青い地球を守るため!
時空を超えてやってきた! 愛の祈りが呼ぶチカラ!!」
--------------------
メルマガ公開。

いわゆる擬似リフレッシュシリーズの新兵。
擬似リフを行った上でL3+レベル応援を作り出すのは破格。
助太刀をちらつかせることでまず死なない。
ソウル2で2回殴れることはほぼ確約される。
屋根下+テキスト+木山+応援の14000を跳ね返す。

ただし、中ボスという大きなライバルが。ソウル効率で言えばラズベリルがこちらを見ている。
また、緑という色も向かい風。

テキストはそこそこ強いね、で終わるかほり。

ws_today_b (39)
ws_today_b2 (9)
《正統派アイドル! 春香》
《GO MY WAY!!》
両方とも可愛い絵柄。
特にCXが突き抜けた可愛さです。やべえ。アイマス欲しくなってきた。
絵師さん詳しい人間じゃないけれど、杏仁豆腐さんほんといい仕事するなあ。

TD限定L3とそのシナジー……と思いきや、下の自動効果は、汎用CXシナジーです。
どんなCXにも反応してパワーを上げます。
《手負いの大型ルーキー謙吾》は強力なL0キャラ。

またもや回復もソウルゲインもないTD限定。

しかしガハラさんと違って、バーンテキストによって能動的に勝ちを取りに行ける。
ネオスタンで見ると、《ドジっ子 春香》に次ぐ春香ネーム2枚目のバーンテキスト持ち。
アイマスでバーンを絡めたフィニッシュを狙うとなると、正統派×2+先出しドジっ子×1くらいで、1-1-1-1-2-2にCXを張って1-1-1-2-3-3くらいを作るんだろうか。ごめんなさい。アイマスを理解できてないので超適当なこと言ってます。
凸凹使って大量のストックを得るようなデッキだと、もうちょっと1が増えるのではなかろうか。
まあ、あまり強そうなフィニッシュには見えない。トラハルや屋根下が馬鹿みたいに強いのは、2点や3点の合間に1点を挟めるからなので。
《魔法訓練》内蔵のL3キャラだから、単体性能は悪くはなく、むしろ強力なのだけれど。

TD環境だと、化側には3-0にする手段がないので、2-5で止めてやってから3-2辺りにして、その返しにこいつが出てくるとゲームが終わるはず。
この時、相手(つまり化物語)のプレイヤーが2/2キャラを切った構築をしているとより勝ちやすい。


遂にTDは来週発売ですね! 楽しみです!
ああああああ! ガハラさあああああああん!

ちゅーこって、今日はここまで。
明日は学校ないからたくさん寝られて幸せです。
それでは、また次回!

5/11 神への反逆者 ヴァルバトーゼ

ws_today_b (38)
DGのイラストってやっぱりスタイリッシュ。好きだなあ。

果てしなく11000なソウル-1キャラ。
CXシナジーは、これに1コスト割けるのか、CX枠を割けるのかというお話。

確かに撃ったときは相手にそれなりの打撃が入るかもしれないのですけれど(とはいえ環境的に立ちっぱなしで強いL3が少ない)、後で分析してみると、そこに割いた1コストを1周目で集中に回していれば……とかあったり。
もちろん他のカードにも言える事なのですが、見た目の派手さに騙されることのないように注意しましょうねと。

で、11000ソウルゲインは、なかなかに悪くないとは思います。
《ダークヒーロー》《プリンの山》《超魔王ラハール》と、回復ソースはきちんと揃っているので。
まあ、そちらにストックを割きたいという意味でも、CXシナジーは基本封印かなと言ったところ。

うーん。私のWSプレイ史的に、ソウル-1と回復のシナジーで勝つ【休憩入り星屑小毬+クド】的なデッキについての知識がほとんどないんですよね……。
DGのまともなビートダウンのストック繰りもよくわからんです。

だから、どうも正確な事を言える自信がありません。ごめんなさい。
DGで耐久をする際、結局このカードが入らない可能性も……?



今日はなんかぐだぐだですね。雨だからかな(

明日は1から4限まで授業があって溶けそうですが、帰ってきたら気合を入れて書きたいと思います。
それではまた次回。

5/10 小学生 八九寺真宵

ws_today_b (37)
化物語のカードが2日連続で公開ですね! きゃっほう!
キャプチャ絵で、一見アナログ画質の香りがするけれど、なんだか苦にならない可愛い絵柄。
線が太いからなのかな。
真宵可愛いよ真宵。
一家に一台欲しい。

テキストは……うん、悪くない程度。
なんでこの手の2/1/9000が評価されているのか分からない勢。
いや、分かるよ? そりゃ書いてあることはバニラの上位互換だもの。相応の強さはあるだろう。

L2だからリフ前でデッキの圧縮を甘くしたくなくて、低コストキャラが魅力的に見えるんだろう?
『L2を流す』っていうんだろう?

個人的に、『流す』って言い回しがすごく苦手。嫌い。
別に『流す』って方向性の思考自体は問題ない。それを必要としているデッキを知っていて、それが強いわけだし。
ただ、どうもね。『流す』って言い方をすると、『何をしたら強いのか分からないので、とりあえずバニラの上位作って適当にやります』って言っているようにしか見えないんですよ。

やるなら、『こういう理由でここをこう薄くしました。最低限のラインはこう確保します』みたいに、きちんとしたモノが欲しいわけで。
1コストとスロット数枚、それだけあったら、なにか出来ることはありませんか?
とりあえずでカードを採用する前に、すこしばかり考えてみてください。

あれ、話が逸れてるな。
ええと、あとはそう。
L2入ったなら基本的に2点パンチャーが出したいなと。それだけ。

それでは、今日はここまで。
また次回!

5/9 パジャマ姿の羽川翼 &20000Hit!

こんばんは!

今夜、ついに20000Hitを達成することと相成りました。ありがたいことですし、嬉しいことです。
これからも精進しますので、宜しくお願いします!
1/5にスタートして、10000Hitが3/29、15000Hitが4/18でした。
15000Hitからは、ペース維持といった感じでしょうか。1日500Hitは達成できるくらいにはなりたいですね。
そのためには、もっと記事の質を高めていかねば。

ではでは、今日のカードに参りましょう。

ws_today_b (36)
デジタル寄りなアナログ画質カード。
ていうかこれ、羽川さんが出るならこんな感じのぼやけ具合なんだろうなと数ヶ月前から言っていた通りにw

要するに《いつもの長門》。
上記のカード自体は、《宇宙人 長門&朝倉&喜緑》を使うにあたっては非常に強力なカードでした。
簡単に4500以上を作り出すことができるので、踏み倒せないL0キャラはまずいない。

この羽川さんも、けして弱いカードではないと思います。L0で出す際には、4000以上を作り出せればほぼ相討ちの上位、L1以降で首尾よく5000を作り出せれば、破格のL0キャラとなります。
舞台をキャラで埋めるのはなかなか難しいとはいえ、強力であることには変わりない。
忍野さん以外はほぼ確定で《怪異》をもつことになりそうなのも○。

特徴が《メガネ》ではなく《委員長》なのは、当然すぎる結果。大丈夫、担当さんはちゃんと分かってる。

うん、化の公開だとおのずとテンションが上がりますね!
DGエクストラの公開が終わったあとから化物語の発売まで、祝日が実はないのです。
6月は祝日難民月ですので。
つまりは週に5日テンションが高いということ!
なんという活力剤!

はい、ちゅーこって、今回はここまで。
また次回。

WS大会レポ14 ユーザー開催BCF予選 超長文

スリーブの話をしよう。

スリーブというのは、本来的には『カードを保護する』ことを目的として作られたものである。
だから、昨今のキャラクタースリーブ、つまりはアニメに登場する可愛い女の子が描かれたスリーブの、更にその上から、スリーブガードなるものをかけて使うという動きに関して、僕は首を傾げざるを得ない。

過保護もいいところである。過々保護と言ってもいいだろう。
過々々保護は言いすぎかもしれない。

ガード無しだと嫁が傷付くって? はっ、君は男だろう。傷付いた女を前にした時こそ、真の器の見せ所ではないだろうか。
それとも君は、少し傷がついた程度で彼女らのことを愛せなくなるのかい?
まあ、言い返せまい。いいよ。君は今そうして気付くことができたのだから。

そういうわけで、僕はもっぱら、インナースリーブ+マットスリーブの2重スリーブを愛用している。
カードにぴったりのサイズの透明なスリーブと、その上にかける無地のマットスリーブだ。
僕のおすすめは、KMCというメーカーのマットスリーブで、特にその赤を好んで使っている。
赤はいい色だ。いい色はけしてなくならない。

このスリーブがいかに素晴らしいか、今から説明することにする。時間があれば聞いていって欲しい。

まず第一に、扱いやすさだ。

デッキ自体の厚さが、なんとも絶妙なものとなるのである。厚過ぎず、薄過ぎず。
少年から老人まで、ありとあらゆる手に馴染むこのサイズは、通称『変幻自在(マットフィット)』と呼ばれている。

このマットフィットは、対戦開始時に、自分にかかるストレスを軽減するとともに、対戦相手に余計な手間をかけさせないという意味で非常に重要性が高い。
紳士のたしなみである。相手を敬う気持ちは、いつだって忘れてはいけないのだ。

第二、といっても、第一の項目の延長だ。ずばり手触りである。
マットスリーブは、その質感において、全てのスリーブを圧倒的に、絶対的に凌駕する。
文章には到底書き表すことのできない。いや、言葉にだってできやしない。
そこにあるのは、純粋な快感。
こればっかりは、是非自身で試してみて欲しい。

また、角が尖り過ぎないので、シャッフル時に手に掛かる負担も最小限で済む。

ストレスのカットは、常に安定した思考をもたらしてくれる。

次に第三。三番目に回しはしたが、最重要なのがこれだ。
スリーブの質そのものが非常に高く、プレイ中に破けるリスクを最小限にすると共に、スリーブチェックを間違いなくパスすることができる。
要するに、公式な大会に参加するにあたっての不安要素を取り払うことができるのだ。対戦相手もしくはジャッジに、つけ入る隙を与えない。

第四は、そのコストパフォーマンスの高さにある。
キャラクタースリーブにガードをかけると、1200円程度になってしまうだろう。インナースリーブまでつければ、もう100円は高く見積もらなければならない。
しかし、このインナー+マットであれば、1デッキあたり360円程度に抑えられる。
その差約4倍。

カードが高くて集まらないと言っているプレイヤーは、まずその身の振り方から考えるべきだ。

第五に、相手に与える威圧感が大きい。
紳士であると同時に、勝利への真摯さもまた忘れてはいけない。だから、勝つために出来ることは最大限する。
「マットスリーブですか。渋いですね」と言わせた時点で、勝利がぐっと近くなる。

第六に――



終了。疲れたー! ていうか飽きたー!()
以上、『ラノベ風にまとめようとしたら結果最初だけラノベ風で、途中でぐだったものの所々にラノベ的言い回しを含むスリーブに対する考察』でした。
ちなみに、第六はありません。終わらせ方が分からなくなっただけ。
内容としては、9割本心1割ネタ。
勿論、キャラスリを否定する気なんて微塵もありませんよ。私も使っていますし。可愛いスリーブは重要です。
ただ最近、マットスリの良さを再確認して、使っていますよって話なのです。
予選とかに持っていくなら、マットスリ一択です。
第一から第五までは本当にマットスリのメリットだと思っています。

さてさて、なんでタイトルは大会レポなのに、こんな話を突拍子も無く始めたかと言いますと、その、まあ、スリーブ関連の事故があったのですよ。
衝撃のオチはすぐに明らかに!


では、本題のレポに参りましょう!


5/3 火曜
会場:烏山区民センター第7会議室
人数 形式:24人 スイスドロー
レギュレーション:BCF2011予選大会ネオスタンダード
使用デッキ:エリー

ネットで知り合い、ここ数ヶ月お世話になりっぱなしの方にお誘いを受けまして。
予選大会に出たいこともありましたが、それ以上にその方にお会いしたいという思いから参加を決定。
私がバイトを入れられてしまっていたので、15:30からの同会場での2回目大会は私は参加不可能。
12時くらいに1回目の大会が終わるということなので、それまでフリーしようぜという話に。
1回のチャンスを確実にモノにして、フリーをして気持ちよく解散したいところ。

お話をしながらデッキをいじいじしていました。勿論スリーブはマットレッドです。
そして気付く。
《美琴の妹 ミサカ》が混ざっている。危ない危ない。
赤黄とあるも同じスリーブに入れているので、仕舞った段階では気付かなかったんですね。
しっかり弾いて、気を引き締める。
さて、1回戦が始まります。


1回戦 黄青とある ×(○)

問題の1回戦です。オチです。
普段から行っている、上段6枚の下段5枚で行うディールシャッフル、いわゆる11枚切りをする。
デッキが50枚ぴったりだと上の6枚目で終わるという、分かりやすい枚数確認も行うことが出来るおすすめのシャッフル法です。
さて、その11切りを行うと、何故か下段の1枚目で終わった。これでは51枚あることに。
普段なら確認を行うのですが、初めての会場であったり、某氏に会えた興奮であったりで冷静さを失っており、楽観的に「どこかで置き間違えたんだろう」と判断。5枚手札を机にセットしてゲーム開始。

初手。今でも鮮明に覚えています。
《ハロウィンナイト エリー》《本好きなエリー》《コンソール操作 ネロ》《コーデリアのお花畑》《最強の能力者 一方通行》


最強の能力者 一方通行


絶句。血の気が引くとはまさにこのこと。
数秒前の自分を呪い殺したい衝動を抑えながら、相手方に申告。そしてジャッジコール。
まず、一通さんを弾いた状態で枚数を確認。50枚ぴったり。もう間違いは起こらない。

マリガンもまだだったので、あわよくば仕切りなおしで済むことを祈りながらジャッジへ確認。
返ってきた判定は、セットの敗北(WSの場合はイコールマッチの敗北)。
まあ、当然と言えば当然です。

それはもうとんでもないレベルのショックを受けました。それこそ言葉になりませんでした。泣きそうでした。

大会開始前にミサカが入っていた時に、なぜ隅々まで確認しなかったのか。
卓についてからジャッジさんが、レギュレーションがネオスタンであり、満たしていなかった場合処分の対象になる旨をアナウンスしていたのにもかかわらず、なぜ意識の外だったのか。
デッキが1枚多く勘定できたときに、ミサカとアナウンスの内容から、もう1枚の不純物の可能性をなぜ考えなかったのか。

もう阿呆としか。

と、いうわけです。
ただ、これも勉強になったと思って、ね。

敗北は確定しているけれど、対戦自体は続けていいそうなので、相手方にお詫びしてから、再度対戦をお願いしました。
そして一方では、過去の教訓を生かせている自分がいました。
ここの負けは負けとしっかり切り替えをして、この再試合を含めて、普段どおりの精神状態でプレイすることができました。


相手は上条さんをL0サポートで固めて殴り続けるデッキ。
ハンドが増えないはずなので、見た目のパワーで勝ち続けてハンドを削り取る。
問題なくハンドは削れていき、有利なままL3へ。
L3上条さんのソウル-1が抜けていて、ちょっとヒヤッとしましたが、問題なく詰めて終了。
試合に負けて勝負に勝った。


2回戦 とある黄緑一通 ○
女性の方。普通にかわいらしい方で癒されました(
もっと女性プレイヤー増えたらいいなあ。

毎ターン3面で割り続けてハンドを削り取る、とあるを殺すいつもの流れ。
ミサカ集中でL2一通さんがごっそり落ちたりして、ソウル2キャラが出てこない。爆アド。

L3に入って一通さんが16000とか言い出したけど、まったく気にならない。
圧縮相応のキャンセルをして殴って勝ち。


3回戦 赤緑とある ○
私が4位に終わって悶絶した、いつも行くブックセンターいとうでの予選に参加されていたそう。
ハンネを覚えていただけていたのは光栄です。素直に嬉しい。

ハンドを削るいつもの流れ……と思いきや、《トライアセンド》が確保できずにうーうーあー。
《常盤台のお嬢様 黒子》の生存を許す。

ただダメージの通りは割と良かったので、大したアドを稼がれることなくL3へ。

ここに来て相手方のキャンセルと、《最強無敵の電撃姫 美琴》のソウルゲイン、《水着の初春》《風紀委員 初春》の回復力で、とあるらしからぬ粘りを見せ付けられる。

こちらのターン、詰めの局面。

3-3、デッキ7枚、CX残り1枚の山札だったかな。それに対して、こちらは3-2-1を作る。作れる限界は3-3-2。
はいそうです。プレミ乙です。本当にありがとうございました。
なぜかこれで確殺だと勘違いしたんですよね。

前のターンにCXを捲っていたので、3点を放り込む。トップキャンセル。残りデッキ6枚。
こちら2点と1点スタート。ドラが乗らないと殺せない。
こういう時に限って乗らず、3-6デッキ3枚でターンを渡す。ドローセッツースルー。
初春が出てきて回復。まあ握ってますよねー。

今度はこちらが大ピンチ。こちら3-0、デッキCX無し3枚、二十里先生有り、けれどダイレクト枠あり。
相手方が3-3-3を作ってきたので、リフ後2キャンしないと負けな状況。
まずはダイレクト3点から3点。これが当然通る。
リフで3-4。圧縮率は7/26程度。
次のフロント3点を止める。
そして運命のラストアタック。フロント3点から3点。
ここで変態スパイラル。2枚目でCXが落ちる。うぎゃー。
しかし、2枚目で落ちるなら、分母が減っているためそこまで酷いキャンセル率の低下には繋がらない。
3点目で止めて、返しで今度こそ詰めて勝ち。

私の詰めの甘さ加減を、隣の席で一足先に対戦を終えていた某氏に晒してしまった。
超恥ずかしかった。

結果:2勝1敗順位不明

内容的には全勝したとはいえ、1敗からの全勝ですので、権利書を取った方の全勝とは価値が全く違います。
それでも、きちんと(甘すぎ乙だけれど)勝てたのは嬉しかったですね。教訓をしっかり生かせていたあたり。

終了後は、予定通り某氏とフリーをして帰りました。
学ばせていただいたことが多すぎて、感謝してもしきれません。
彼、とにかく上手いんですよ。無駄の無いプレイングのお手本です。
私が苦手な詰めも、わかりやすくレクチャーしてくだっさり。現状のデッキに足りない要素、穴となる要素がなにかを考え、解決策を提示してくださったり。
本当に有意義な時間でした! ありがとうございました!
フリーの勝敗自体は勝ち越させていただきましたどやあ()
言っても、こちらが理論値の通りにカードが動いてくれまくっただけの話なのですが。
こっちがプレミしたゲームや、少しでも理論値から狂った試合は全て負けてます。おそるべし……。


ちゅーこって、超長文なレポ記事でした!
明日は、町田ホビーステーションで予選大会に出てきます。
おそらく、今回の店舗予選としては最後になると思います!
良い報告をできるように頑張ります!

では、また次回。

5/6 暴君 ヴァルバトーゼ・看護師 アルティナ

vv.gif
なんか無難すぎてコメントしづらい絵柄()

《常盤台中学の生徒 美琴》のような物体。
登場時になったことで、特徴を指定するようになった。
この手のパワーパンプは、助太刀圏外にもっていくよりも、見た目で勝つ使われ方をされることのほうが多そう。
あるいは《最凶の魔王ラハール》が通りすがる時のお供とか。

ws_today_b2 (8)
リボン的なものにおっぱいが……! ゲフンゲフン。

上のカードの絆元。
最近は絆元が+αの効果を持っているものも多いが、このカードにはない。
ただ、相手の500キャラへ相討ちサイドが、フロントサイドに変わるのが1000。
絶対に使いどころの無いようなテキストをつけられるよりはマシかもしれない。


なんで化物語じゃないんだ……!
ディスガイア→化→ディスガイア→アイマス→ディスガイア
が基本になってるっぽいのはうすうす思っていたけれど……。
月曜日までお預けですね。

それでは、また次回。

5/5 チャーミングヴィーナス 真美

ws_today_b (35)
双子アイドルの片割れ(失礼
ゲーム本編のキャプチャ画像ですかね。可もなく不可もなく。

テキストは《浴衣の初春》のようななにか。
真美の場合は後列を埋めることができ、初春は前列に同じカードを2枚並べることができる。

基本的に相討ちに耐性が付くほか、サイドアタックを0点スタートにすることができる。
後列を埋めて4500まで上げてしまうことで、大抵の相手に対して、1点スタートをしたい場合はチャンプしかできないという状況を作り出せる。

……なんて考えてみたわけだけれど、わざわざそんな状況を作って得する場面なんてほとんどない。全くの0とは言わないけれど、限りなく0に近い。
そもそも、このカードがL0である時点で、採用圏内に入るためには途轍もなく高い基準を要求されている。
アイマスのL0に足りないものなんて、《ツァーレンシュヴェスタン》《“壊刃”サブラク》くらいのものでしょう。

TD環境にしたって、化物語がおそらく赤青、アイドルマスターが赤黄のトライアルデッキであるため、相討ち収録が完全に無しとは言いませんが、最近の相討ちキャラはブースターにR以上で収録されることが多いため、
真美処理できねー! つえー!
とはならない可能性が高い。

《キョン&古泉》あるいは《最強の能力者 一方通行》のような、擬似相討ちキャラがアイマスに収録されるならあるいは。

なんだろう。明らかに死にカードなのに、今日は長々と書いてしまった。
明日がおそらく化の2枚公開だからかな!

ちゅーこって、今日はこのあたりで。
また次回!

5/4 風祭 フーカ

予選大会のレポはこの直後には書きません(おい
眠いんだもの!
ちゅーこって早速みていきましょうか。

ws_today_b (34)
イラストつえええええ!
なにこれ! 超かわいい! そのバットで私を殴っt(ry
うん、ほんとに可愛い。好みすぎる。
フーカちゃんを愛でるためだけにDG4プレイしてもいい。
……と思ったらPS3持って無かったよ!
流石にウン万は出ないよフーカちゃん……。

テキスト? 馬鹿カードです本当にありがとうございました。
しっかり強いL3キャラです。

手札内でレベルを下げる早出しテキストは基本的に強力であり、このテキストも例に漏れない。
今回収録される《ラスボスを目指すデスコ》含め、《平凡な僧侶》《セクシー悪魔志望ハナコ》と、ディスガイアには優秀なデッキブレイカーが多数存在しており、そもそもの噛み合わせが非常に良い。

早出し時に同時に赤を出すことができるならば《“ビューティー男爵”中ボス》、そうでなくとも《伝説の主席卒業生 ラズベリル》を使うと強力にシナジーを形成する。

中ボスの1点が通れば、フーカ自身の4点をキャンセルさせてアンコール封じを狙うことができ、1点がキャンセルされれば、今度は4点の恐怖が降りかかる。

ラズベリルの場合はソウルの底上げにより、大量打点とアンコール封じの恐怖の2択をより強く迫ることができる。

パワーパンプ能力も問題なく強力。《着ぐるみ 佐々美》を内包していて弱いわけがない。

とにかく強いこのカード。このカードを軸に新たなデッキタイプが生まれること必至です。はたしてどんなデッキに仕上がるのか。
今から楽しみです。

それでは、今回はこの辺りで。
また次回。

WS大会レポ12、13 ショップ大会

直近のショップ大会2回分をまとめて記事にします。
記憶が曖昧な部分もあるのでご了承をば。
このあと今日のカードの記事を挟んでから、昨日の予選大会の記事を書こうと思いますので。

ではさくっと参りましょう。

4/27 水曜
会場:アメニティドリーム町田店
人数 形式:16人 スイスドロー
レギュレーション:ネオスタンダード
使用デッキ:エリー

町田アメはやっぱり盛り上がってら。ただし、友人が来ていなかったのでぼっち参加。寂しかったお。

・1回戦 DG赤緑バール ○
L3で超魔王がぐるぐるしながら、中ボスがデッキに戻ってバール様っていうデッキ。

L0でお互いやたらキャンセルする。それを見てから、こちらが3面+サイコキネシスで2点3点3点を作る。
それにより相手0-6か2-1まで。
沸いてくるキャラをひたすらに処理し続けながら、早々に相手がL3に。こちら1-6。
ここでバール様登場。中ボスがデッキに戻りながら、バール様が殴りにくる。
バール様のアタックが通り、かつクロック送り+リフで2-6まで。
セッツー入れて3-0。

こちらL3初めてのアタックフェイズ。バール様にサイドアタックを宣言する。
他が1つしか通らずに相手3-2。
返しに超魔王がループして3-0。かつ中ボスが2枚出てきて殴られる。3-5まで通る。
これを返しで3-0に戻す。

このターンのアタック、バール様にフロントチャンプ。気付くのが1ターン遅かったが、おそらくこれが正解のプレイング。バール様にサイドしちゃあいけなかった。こちら3-1。相手3-5。

相手が3-4にしたところで、アタックフェイズ。相手の場には中ボス1枚とバール様1枚の計2枚。つまり爆アド。
中ボスの1点とバール様のクロック送りが通って3-3。

返しに3-0に戻して、殴りきって勝ち。


・2回戦 赤青宇宙人トラブル ×

序盤から相手のハンドを削る、削る、削る。
L2に突入し、エリーでもって計4点回復して耐久中、事件は起こる。
こちら2-5、相手方3-5。
こちらの盤面はハロウィンエリー×3。本好き×1デッキCX濃度は18枚中の6枚。
相手はトラハルトラハル夏祭り。ハンド2、ストック1。
相手方は《残り2週間の夜》を張る。
『全面3点! さっきCX捲ってない! 全キャン見える! 残るのは夏祭りだけ! 返しで余裕で処理や!』
と内心ドヤ顔。
仮に3-6まで通ったとしても、余裕で3-0まで戻せるストックと手札の状況。

「夏祭りフロント1点回復、3点から3点」
「通ります。レベルアップ、コーデエリー置きます」

「トラハルフロントチャンプ3点から3点」
「通ります。……通ります?」

「トラハルフロントチャンプ3点から3点」
「1、2、3……と、通ります。あ、ありがとうございました。はあ!?」

……………………。

何かに憑かれていたとしか考えられない。
今までで一番の大事件である。

ただまあ、終わってから考えると、数百数千分の一であろうという可能性をここで引いておくことができたのだから、悪くはない。


・3回戦 赤青BASARA雷光 ×

上では超前向きなことを言っているが、当時はそんな考え方をできるわけもなく、メンタル面はぼろぼろ。
まともに理解していないBASARAプールなのに、テキスト確認をスルー。
プレイングも超適当。お粗末加減のハイエンドでした。
引いたカードを盤面に置いてなぐるだけの簡単なお仕事。ストック把握も、CX確認もしませんでした。
雷光伊達の13500を確認せず、花畑を付けたけなひたで殴りに行って「チャンプになってますよ。リバースしてください」とか言われる始末。
当然のごとく負け。

終わった後、本当に失礼なゲームになってしまったことをお詫びしました。

自分のメンタル面の弱さを見直す機会になったので、その点では収穫になったかと思います。
けれど、ああいう態度は絶対にだめだ。ごめんなさい。


・4回戦 マクロスTD ○

初心者の方では無いようだった。
けれど、メンタル面も切り替え済みだったし、流石に負けない。
難なく勝ち。


結果:2勝2敗順位不明
反省等々は2回戦と3回戦の記事が全て。


4/28 木曜
会場:ブックセンターいとう東中野本店
人数 形式:6人 スイスドロー
レギュレーション:ネオスタンダード
使用デッキ:エリー

最初は顔見知りばっかりだし総当りにする? ってなって、3回戦しようとしたところで被りが出てよく分からなくなり、ちょうどその時スイス的になってたからそこで終わった大会。
説明しててもよくわからない(おい

とりあえず内容をば


1回戦 エリー単 ○

こちらがネオスタン仕様のエリーを使っているため、より負けられないゲーム。
きっちり盤面とって打点差つけて勝ち。


2回戦 赤黄シャナ ×

毎回盤面取ってハンド枯らしにいってたものの、こちらが3-0に戻せずにフィニッシュされ敗北。
3-0に戻すデッキで3-0に戻せなければ負けて当然。要鍛錬。

結果:順位不明
ふうむ、最近だらしないのう。負け越しこそしないものの、優勝報告ができない。
頑張ります。

それでは今回はこの辺りで。

5/3 解呪の儀式 千石撫子

ws_today_ndk (1)
だからイラストがアナログなんだってば……。シャナを見習えシャナを。
撫子豚のみなさんおめでとうございます!!!!!!
TDにも撫子きちんと入ってるみたいですよ!!!!!!!
とか意味も無く煽ってみたり。てへ。
何度だって言う。撫子がアニメで可愛かったのは花澤さんと渡辺明夫さんが超絶仕事して、かつ恋愛サーキューレーションがべらぼうに可愛かったから。
原作読んだらどうあっても1位には来ないって。
まあ原作厨西尾信者のぼやきはウザがられるだけなのでこの辺りでおいておいて……。

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン撫子だったり、最近だと千石&撫子みたいな。
バニラよりもこいつを使うことのほうが多い。
安牌ではあるけれど、《空っぽの存在 ヘカテー》を見た後だと霞んで見えるのが問題。
TDでは難なく強いだろう。


さて、昨日の予選大会は最悪な結果に終わりました。
今日はこれから出かけるのですぐには書けませんが、時間を見つけて、直近数大会分のレポをまとめたいと思います。
それでは。

移動なう

はじめて携帯から更新。

おはようございます。
今日はユーザー開催の予選大会に出てきます。
予選は2回目だけれど、ここらでそろそろ紙が欲しい。

頑張ります。

4/30 第62代魔界大統領アクターレ 5/1 誇り高き悪魔 ヴァルバドーゼ 5/2 チャーミングヴィーナス 美希

ブログ更新に手を回せずにいたら、タイトルが史上最長に……。
雑記は後回しにして、カードをさくっと見ていきましょうか。

ws_today_b (31)
デッキに戻る能力と、悪魔を2枚寝かせるとパンプする能力。
フロンちゃんやエトナがアクターレのために寝る……ごくり。
卑猥です!

自動効果はとりあえず、《超魔王バール》様と一緒に使えって話ですね。
中ボスとの違いはテキスト通り、シャッフルを行うか否か。
シャッフルするとCX濃度は確定で下がるが、再びドローできる可能性がある。
ボトム戻りは、そこまで到達する前にゲームが終わればデッキ逆圧縮の心配はない。
ただこのカード、2500のパワーを持つのが存外デメリットになりがち。
相手のキャラがいれば確実にチャンプアタックにできるわけではないので、バール様との運用を前提にする場合には注意したい。
そもそも、バールデッキなんて初見の初見殺しレベルのデッキでしかないと思っているので、強く意識する必要性はなさそうです。

レストパンプ能力、DGの後列を埋めたとして、《悪魔》2枚で埋まるんだっけか。
この辺り、私の浅学さが浮き彫りになるのですが。
残りのプールでの追加がない限り(あっても)、なんだかんだで使われないカードに見えます。

ws_today_b (32)
赤い2/1/3000助太刀で《悪魔》。
これの価値はまあ分かる。真っ当な強化。
でも書くこと少ない。

ws_today_b (33)
美希可愛いよ美希。
あれ? 特徴は《ゲーム》《デスタワー》じゃないの?
ぷよm@sネタです本当にありがとうございました。

ただのバニラか……と思っていると、周りの反応を見る限り、美希が赤いのはいろいろ思うところがあるらしい。
そういえば緑だったものね、美希。
吐血するプロデューサーさんたちが発生しないことを祈ってやみません。

アイマスのカードに対するレビューは、周りの反応を確かめてからじゃないと書き辛いなあ。身近にアイマス使いがいないのと、やっぱり経験の短さが原因です。
あ、べ、別に韻を踏んだわけじゃないんだからね!


それにしても、GW中なのに更新があるというのはありがたいお話です。
担当さんに心一杯の労いを!
明日に化物語が来てくれたら惚れる。

で、5/1の0時から6時前まで、スカイプでWSの対戦を行っていました。
お相手して下さったのは、当ブログにいつも足を運んで下さる夢月さんです。
夜遅くから朝早くまで、ありがとうございました! 本当に楽しかったです!
7、8回ほど対戦させていただいたのですが、私が先攻を1度も取れないという喜劇もとい悲劇が。

Web対戦時には、CXとキャラを1枚ずつ使って、伏せてレストとスタンド状態で置き、CXを相手方が引き当てれば先攻を譲る、という形式をとっていまして。
まさか全てCXを引き当てられるとは……。

そんなこんなで、また対戦させていただける機会を楽しみにお待ちしておりますので!

それでは今回はこの辺りで!
FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。