スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30 おねだりバニー シェリル

ws_syer (1)
マクロスのイラストはもうディスりたくないッ!

性能は悪くない。むしろ良いくらい。
だいたい1/1/6500ソウル2。コスパと、終盤まで腐らないということで優秀です。
しかし評価が微妙なのは、1/1/7500や、1/1/6500手札・クロックアンコール等々と同じように運用するのが難しいから。
腐る腐らない以前に、1/1として仕事をしてくれるのかという話なんですね。
うーん。少し言い方が不適切ですね。
1/1/7000をいれるくらいならこれ、というのはおそらく間違いですよ、と言いたいのです。
腐りにくいというのを副次的なものとして捉えずに、むしろメインのメリットとして認識した方が、有効に運用できるカードではないでしょうか。

今日は短いですが、この辺りで。
また次回。
スポンサーサイト

3/29 御崎高校の生徒 シャナ & 10000Hit!

今日のカード紹介の前にひとつお知らせが。
新年が明けた直後に開設したこのブログは、まもなく生誕満3ヶ月を迎えようとしています。
そんなタイミングで、遂に、遂に『曲者語 白黒』は10000Hitを達成することができました。パチパチパチパチ。
開設初期からいらして下さっている方、最近いらして下さっている方、通り過ぎていかれた方。皆さんの1アクセスが積み重なって、こうして大台の数字を迎えることができました。
本当にありがとうございます。そして改めて、宜しくお願い致します。
皆さんのお時間をいただいてることを忘れずに、日々精進していきます。

それでは、今日のカードに参りましょうか。
ws_today_b (21)
このイラスト、微妙にとあるⅡのイラスト残念RRと同じ匂いが……。
黒髪シャナと赤髪シャナの違いが、原作知らない勢なので分かりません。赤髪のが可愛いかな、個人的には。
2枚収録のTD限定ですね。

性能は単純な0/0アンコーラー。よく使われるカードだと、《“エレガント”唯湖》が挙げられます。亜種として《おめかし鶴屋さん》。
この手のカードは評価が分かれるのですが、私は非常に高く評価しています。評価が分かれるのは、カードパワーそのものが高いとは言えないからでしょう。なにも考えずに投入して強いカードではありません。

1枚引いた0/0アンコーラーをアンコールし続ければ、それだけでアタック数を確保できるため、L0の投入枚数を減らすことができます。即ち、デッキスロットを確保し、L1以上のカードや、ギミック用のカードを積み増せるということ。デッキパワーの上昇に繋がりますね。
L0で安定してアタック数を稼ぎたいデッキの場合にも採用されます。

2500というパワーはシステムキャラを一方的に処理できる数値です。3000以上の相手のアタッカーが処理できない? そんなの、別のカードに任せてください。これはそういう意味合いで採用するカードではありません。

高いカードパワーをもっているわけではないのに、デッキを成立させるには欠かせないカードということで、面白い性質のカードですよね。

チャンプアタック→アンコールで被ダメージを調整することもでき、器用な運用が可能です。

実際にデッキを構築し、運用するとありがたさがよくわかると思います。

と、ここでひとつ。
潤滑油として機能する、という旨を記述したわけですが、この意味を考えます。
すると、0/0アンコーラーが入っているデッキレシピを見たときの見方が変わってきませんか?
『潤滑油として機能させたいから』投入されているわけです。
そして、潤滑油に求められている動きを考えると、デッキ全体がなにをしたいのかが見えてきます。
デッキの意味を理解するというのはこういうことです。

「バニラのがいいじゃん」などと、勝手にアレンジを加えてしまっては、デッキ本来の動きに支障が出ることになります。
目の前のレシピに手を加える前に、まず、投入されている意味を考えてみてくださいということです。
当然ですが、意味の無いカードなど投入されていません。意識を変えると、公式のレシピを眺めるのが楽しくなってきますよ。
ブログなどで紹介されているデッキは解説付きですが、現状、公式には解説が付きませんしね。自分で気付くしかないわけです。

と、いうことで、今日はここらで失礼します。
また次回。

3/28 “鞘となる一族”凍空 こなゆき

ws_today_b (20)
読めない方に一応。『いてぞら』こなゆきです。
重量級武器+ロリという、割と鉄板な組み合わせ。西尾維新のキャラメイキングに、ありがちな設定をどこまでも突き抜けさせるというものがあるのですが、個人的には、こなゆきちゃんは突き抜け切れなかった印象があります。
まあ、それは置いておいて。

デメリット付き9500キャラ。黄色の9500と言えば、最近では《学園都市の第一位 一方通行》が思い浮かびますが、あれと比べたら強い強い。
ただ、可燃ゴミと古紙資源を比べるレベルで、どちらも弱いというのが結論です。
刀が好きだから強カード以外をディスってるんじゃなくて、今日のカードが私をそうさせるんです。本当にどうしようもない。

相手の前列が埋まっている状態で《武器》を以外を捲ると、2コスト払ったのに相手を割ることも、2点を飛ばすこともできなくなります。全員に武器がついているなら、まだ救いようはありましたけれど、メインのとがめ、準メインになるであろう否定姫、一部まにわには、武器を持たないわけです。全体のプール次第とはいうものの、構築を制限してまで使うカードではありません。

トップ確認はメリットとも取れますが、0コストキャラが持っているから器用な動きが期待できるのであって、このカードはそういった意味での運用は難しいでしょう。

そもそも、2/2/9500登場後バニラを使って、時間の短いL2帯で中途半端に盤面を取りに行くこと自体の価値が低いので、それが逆風にもなっています。

ちなみに、《伝染の狂犬》から呼び出すとデメリットが消えます。原作再現なんですよね、実は。
わざわざ出すカードじゃありませんけれど。

ちゅーこって、今日はここまで。
そういえば、3日連続刀語の公開になっていますね。個人的には嬉しいのですが、シャナマクロスのファンの方は涙目でしょう。
また次回ッ。

WS大会レポ7 ショップ大会

すっかり忘れていました。更新する有意義なネタがなくて唸っていたところでした。
『今日の俺得カード』とかいう突発企画を始めるところでしたよ。ふう。

木曜に行われた、2週間ぶりの大会でした。
しかし人数が少なく、ちょっぴり凹み気味。
今回はスイスドローではなく、リーグ形式で行われました。
さっさといきましょうかね。

3/24 木曜
会場:ブックセンターいとう東中野本店
人数 形式:4人 リーグ
レギュレーション:オープン
使用デッキ:3色宇宙人みくる改

1回戦 赤青ミルキィ ○
盤面を取り続け、ひたすら相手のリソースを削る。
それに重ねて相手はリソース確保の手段を引き込むことができず、非常に苦しそうだった。
取りこぼさずに勝ち。

2回戦 3色ミルキィ ×
先攻をもらうが、L0を1枚も引き込めずに1ターン目2ターン目をドローゴーで終え、ストックリソースが足りない展開。
相手L2後上がりから、後列に《本好きなエリー》を2枚展開。
相手のアタックにより、こちら2-4。ターンが回ってクロックセッツー、リフレッシュ発生で2-6。
《おめかし長門》が出せない=エリーの処理が1ターン遅れる。
次ターンに処理するものの、その返しで3-2から5点もらって負け。

2-5でターンをもらえていれば、おめかし+ネコミミをかますことができた。
敗因は、被ダメージ管理の甘さ。意識から抜け落ちていたとかお話にならない。要反省。
場を空ける数とかの話なんだけど、キョン妹の採用を考えようかなあ。アクセス手段が扉しかないから2投以上が前提。スペース作れるかな……。

3回戦 赤緑なのはt屋根下 ×
非ガチオープン構築なら割と見かけるような、ネオスタンtパワーカード。

信じた思い+ディバインバスターって言われ続けて、こちらのリソースが割と残念な展開に。
こちら3-2、なけなしのストックからおめかし長門で3-1にするものの、返しにバーンされるまでもなく、2回のパンチで6点だだ通って終了。
リソース不足からくる残念圧縮だったので、だだ通っても文句は言えない。
消化不良だったのは否めないけれど。


結果:3位(1勝2敗)

3位とか書くと見栄えがいいから問題ですね。4人中の3位とか……。
かなり久しぶりの負け越し。はあ。
ただまあ、3位まで上位賞として貰えるPRパックでようやく天使ちゃんを引けたので、そこそこ良い気分で帰れました。
もっと精進して強くなってやるぜ。

ちゅーこって、また次回。

3/25 とがめの宿敵 否定姫・否定姫の悪巧み

ws_today_hti2.gif
ws_today_htiCX (4)
どーん。
今日も否定姫は可愛いですね。いやふつくしい。繊毛まで否定されたい。

でも、だけど、だがしかし。このカードも存在否定したくてたまりません。
風が強いのは重々承知なのですが、これに風を消費してしまったのは痛手以外の何物でもない。

入れ替えではなく純粋なリアニメイトなので、ハンド1枚をノーコストでそっくりそのまま2/2キャラに変換するといえば聞こえはいいんです。が、そこまでしてやることなのか、と。

早出し先がどうしようもないクズカードなわけで。ノーコストソウル2って、CXを張れば出せるんですよ。
早出しをするには、手札にこのカードとCX、控え室に早出し先がある必要があります。シナジーセットに手札を圧迫され、ダメダメ性能なカードにデッキスロットを圧迫されるわけです。得られる結果に対して、差し出した物が大きすぎます。シャークトレードもいいところです。

それでも、なんだかんだこのカード強いんじゃね? と思えてしまうなら、それは現状の刀プールのせいです。
歪んだ眼鏡を直して、もう一度冷静になってみてください。

ちゅーこって今日はここまで。

また次回。

3/24 “否定する強さ”否定姫

ws_today_hti (1)
否定姫可愛いよ否定姫。肋骨の裏側まで否定されたい。

ただ、テキストはちょっと否定したい。
《“寂しがり屋”佐々美》の焼き直しですね。CXシナジーでマーカーを貯めることができなくなり、代わりに基礎パワーが500アップしています。だからなに? というレベル。むしろ弱体化しました。
2コスト払って8500で殴らされた挙句、倒されて3コスアンコするまでが前提で、そこまでやって9500。
ひとの事笑ってる場合じゃあありませんよ姫。あなたが後ろ指さされてます。

延々とディスってもいいんですが、発売まで時間はありますし、まだまだこれからです。
ここまでくると、意図的に強カードを隠しているとしか思えません。
はあ。

で、もうひとつ話題が。

私、今日webカメラを購入してきました。主にSkype対戦のために。
問題なく環境が作れたら報告するので、その時はどなたかお相手してくださいね?
多分一人称が私から俺になったり僕になったりで不安定でしょうけれどw

ちゅーこって今日はここまで。
また次回。

3/23 あの日のランカ

ws_today_b (19)
ロリいですね。

特徴を限定することで、レベルパンプを得た応援キャラ。
類似キャラに《先輩後輩 美琴&黒子》がいますね。
こちらは下のテキストがレストパンプです。

《アイモ》がプールなので、ストックどうこうで扱いにくいということはないはず。
この手のレベル上昇系は、L1キャラへのサイドアタックのダメージをカットしてしまうので強力。L1で相手のフロントアタックに対する抑止力があると凶悪なのですが、さすがにTDでの収録はなさそう。
最低限その役割を担える1/0/1500助太刀もマクロスにはなさそうですが、ブースターに期待しましょう。

レストパンプも問題なく強力。応援の届かない枠に入れて全面で勝ったり。
《贄殿遮那の担い手 シャナ》は実質的に手札を消費しなければ発動しないのに対し、こちらはそれを要求しない。
2/2アンコーラーが収録されていることを考えると、TDとして納得のいくデザインになっていますね。

このカードのナンバーから、恐らくは1枚収録かと思われます。
《学園都市に暮らすインデックス》然り、《贄殿遮那の担い手 シャナ》然り、このカード然り。
2011年のトライアルデッキには、L1応援+αのカードをピン収録していくつもりなのですかね。
インデックスは割と残念なものの、L1の応援+αは強カードになりやすい雰囲気があるので、今後発売のTDにも期待がかかります。

ちゅーこって、今日はこの辺りで。
明日は刀の公開のはず。そろそろ売るためのカードが来る頃合いだぜ……。
ではっ。

3/22 ヴィルヘルミナ・カルメル 伝染の狂犬

こんばんは。3連休中は書くネタがコラムしかなく、隔日更新になりましたが、今日からまたしばらく通常営業です。
さっさといきましょうか。

ws_today_b (18)
地デジ画質なイラスト。ツイッターでは分かってくださった方がいてにやにやしたんですが、こちらではどうでしょうか、なんて。
シャナ知らない勢ですけれど、好みのお姉さんですね。10円で落ちてたら拾おう。

テキストは、500応援+αのタイプ。
《炎》持ちですし、けして悪くはない。悪くはないのですが、それ以上でもない。
《ミッションコード“銀河の妖精”シェリル》を見たあとですので、そう感じるのかもしれません。

で、メルマガのカード。
そういえば、朝から自然にメルマガ待機をしていました。火曜日なのに。

KG/SE07-23 C CH 「伝染の狂犬」
緑/レベル:1/コスト:1/トリガー:1
パワー:5000/ソウル:1/《忍》《霊》
--------------------
【自】[(4)あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置き、このカードを思い出にする]
   バトル中のこのカードがリバースした時、あなたはコストを払ってよい。
   そうしたら、あなたは自分の控え室のレベル2以下の《武器》のキャラを1枚選び、
   このカードがいた枠にレストして置く。
--------------------

早出しですね。テキストを見た瞬間に考えるのはスタンダードでの運用で、L3キャラへのチェンジ元を出すという動き。
対象はそこそこにあるものの、相性抜群と言えるカードは見当たりませんでした。
計5コストと1クロック増加を代償にしてまでしたいと思えるようなことはなく、重すぎるという印象が拭えません。
現状見えている刀語プールだと、《試練の旅 とがめ&七花》や《神の鳳凰》を呼ぶことになるのですが、どう見ても不毛な動きにしか見えません。
それこそ、残りのプールに、2/2のL3へのチェンジ元で、アンコールステップチェンジかつそれ以上のストックコストを要求しないカードが出てこない限り、うまく使ってやる方法が思い浮かびませんね。

白鷺、狂犬に続き残りの十二棟梁も尖ったカード揃いだと、非常に苦しくなってきますが、どうなるのでしょう。
楽しみ半分、不安八分と言ったところです。
え? 数字がおかしい? 細けぇこたぁいいんだよ!

あとは、そう、配布予定PR一覧がごっそり更新されましたね。
ミルキィのPRが相変わらずPRとしてはやりおる性能なのは仕様として、刀語では救世主ちっくなカードがきました。

kg_se07_47.gif
カード名:旅立ち とがめ&七花
カテゴリ:キャラクター
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《和服》《武器》

【永】他のあなたのキャラがいないなら、このカードのレベルを+1し、パワーを+1500する。

《クールでストイック千早》の互換カード。
1枚引けばそれだけで相打ちを取られない4000ラインと化すので、そこだけ見れば優秀。
ただ、やはり2パン以上したい場面では弱く、刀はストックを食うタイトルであることが分かってきているので、そこは注意しなければなりません。
相打ち、もしくは擬似相打ちキャラが収録されていれば、非常に嬉しい。
で、なぜ救世主かといえば、まあ言うまでもなく、微妙カードが多いんですよね。刀語は。

まだ発売まで時間はあります。これからの公開カードに期待しましょう。

他の公開PRは、要望があれば取り上げます。ざっと見た感じは目を引くカードはありませんでしたが。


ミルキィ組みたいよー。組みたいんです。うーあーあー。
手元のパーツは《けなげでひたむき シャロ》が2枚のみ。どうしたものか……。
リアルで私と親交のある方、ストレージの中で眠っているそのパーツ、買い取りますよ! いや、買い取らせてください!
RRエリーサイコキネシスお花畑優良CU、なんでも構いません。1枚からでも大歓迎大助かりです。

と、乞食ってみて、今日はこの辺りで失礼します。
それではー。

WSコラム5 クライマックスカード

久方ぶりのWSコラムです。土日に一切更新しないというのもどうかと思いまして。

では、早速参りましょう。

まず、各アイコンの特性を簡潔に。ある程度のことは知っている前提でお話します。

・カムバック
通称扉。
手札の質枚数を同時に解決するアイコン。
捲れて損をする場面が非常に少ない。
看過されがちなデメリットとして、捲れただけではクロックアドバンテージを取れてはいないところ。ソウルが上昇しないのは、WSの勝敗を考えると非常に弱い。
確保した良質なリソースで何をするかが重要。何も考えずに採用しても強いことは強いが、デメリットを理解していないと、中途半端なデッキになりがち。
このデメリットを補っているのが、《トラブルガール ハルヒ》であったり、《守るべきもの シャナ》であったり。最高峰な恩恵をもたらすアイコンの弱点を消し去っているのだから、問答無用で壊れカードである。

・ドロー
通称本。
カムバックと同じくハンドが増える。イベントやCXにアクセスできる可能性があるが、ハンドの質を意図的に高めることはできない。
CXが捲れてCX濃度が薄くなっているデッキを削ることで、クロックアドに対して一定の回答を示している。
CXが重なっていた場合は苦しい。しかし、そんなことを言っていたら何もできないので、デッキ削りはメリットとして捉えるべき。
扉と違い、1週目を終えるのを早めるため、1枚削り以上の意味を持つ。

・トレジャー
通称宝。
デッキ削りと、次ターンの1000/1確約によって、クロックアドに対しては、ハンドアドを稼げる他のCXとは一線を画す。
その性質上、TD戦ではべらぼうに強い。
構築戦での使用率が伸びないのは、強烈なCXシナジーが無いことと共に、緑という色特性にあると私は考えている。直接的なダメージレースへの介入は、緑に求められていることとは違うのではないか。
連動テキストの発動させやすさや、容易にCXという種別のカードを手札に加えられることから、それをコンボ的に生かすことができれば強力である。

・プール
通称袋。
デッキ削りはもう触れない。課題は扉と同じで、如何にしてクロックアドバンテージに変換するか。

・ショット
通称炎だが、なぜかショットはショットという人の方が多い。
非常に攻撃的かつ、シンプルに勝敗へ関与する。L3時の頼もしさといやらしさは折り紙つき。
ソウルが増える上、(ほぼ)ダメージ確定。両方キャンセルされた場合でもアドバンテージを生む。
CXの1:2交換を行っているためである。
かなり強力だが、採用され辛い。というのも、捲れたときの効果が凶悪過ぎて、下手に強力なシナジーを出してしまうと危険極まりない。
そんな中、《フェイト with バルディッシュ・アサルト》は簡単に2面を解決する意味不明カード。

・リターン
通称風。
ソウル上昇と盤面解決を行うことで、クロック面への回答とする。
L3早出し環境に非常に良く刺さり、強力。
思うところとしては、プールアイコンによって増えたストックや、カムバックで回収したカードが勝敗を目に見える形で分けた時は文句を言わないのに、なぜかバウンスに関しては運ゲーとぼやく人がいることか。
気持ちは分からないでも無いが、ショット同様、理不尽な強さが強みなのだ。

・ソウル+2
通称ドラドラ、とか。
通れば痛撃、止まってもCXの1:1交換。
なにより、ワンチャンスを期待できるのが良い。勝利の確率を0から引き上げるのだから、弱いわけが無い。


続いて、テキストについて記述します。アイコン以上に当たり前のことしか書かないので、今は飛ばして下さって結構です。

・全体ソウル+2
CXを引く(=ダメージを受けやすくなる)という状況に対し、圧倒的なダメージ量で回答する。
1週目にもたらすクロックアドは絶大で、後半もダメージ調整と活躍の場は広い。
ワンチャンスを作ることも、事故に付け入ることもできる。
1つでも通れば十二分とは言わないまでも及第点だし、全キャンセルでも、CXの1:3交換となる。
テクニックとしては、2ターン連続で撃つと、ピタキャンを連打されない限り痛打を見舞うことができる
ドラドラが付くのもプラスポイント。

・全体ソウル+1、パワー+1000
盤面を取りつつ、ソウルの底上げができる。扱いやすい。
後述の2000/1は盤面を取りやすいというが、それはハンドを減らさずに、という意味でしかなく、こちらでも問題なく盤面を取れる。むしろこちらのほうがその性質は強いとさえ言える。
ドラドラが付いているものもあるが、特殊アイコンがほとんどで、アイコンの方が採用理由になることの方が多い。
少なくとも、『1000/1はクロック置き場行き安定』なんてことは絶対に無い。

・1ドロー、ソウル+1、パワー+2000
このサイトでは2000/1と書かれることが多い。伝わればいいのさ!
キャントリップとも。
デッキを削りつつ手札が減らず、扱いやすいのが一番の魅力。1000/1よりも1面を取る能力は高いが、個人的な評価は低い。
勝敗に直結するソウル上昇値は、キャラを3面並べた場合、1000/1の3分の1で、+2CXとの比較では6分の1である。
パワー上昇値も1000/1よりも1000低く、ハンド1枚程度なら1000/1でいいと思ってしまう。
ソウルに関しては、ドラドラが付随するため、多少緩和されていると言えなくもない。
対応シナジー持ちの中で、《恥ずかしがり屋 エリー》は完全に規格外。ソウルがどうとか以前に、デザインした人間の気が知れない。

・1ドロー、ソウル+3
L3相手にサイド宣言できたり、キャンセルを誘発させたり、ワンショットに一役買ったりと、見た目以上に器用。
真上のものよりも評価は高い。

・ストック+1、全体ソウル+1
個人的評価最低。
ストックひとつ増やす程度なら盤面を取りたい。
CXシナジーがパワーパンプテキストならば、評価は上の限りではない。

・1ドロー、全体パワー+1000
希少種であり絶滅種。
ソウルが増えないのは大きなデメリットだが、お手軽に盤面を取りに行けるため悪くない。
どこかで復活して欲しい。


と、ここまででCXそれぞれについて再確認しました。
ではこのまま、今回、私が一番言いたいことへ参りましょう。


『CXはデッキ内に8枚しかない』


は? と。
何言ってんだこいつ。と。
しかし、上のCX解説を読んでいると、私が何を言いたいのか思い当たるのではないでしょうか。

手札に来たCX、皆さんはどうしていますか? キャントリップ以外は作業のようにクロック置き場へ流していませんか? ちょっと待ってください。お兄さん、それ、損してますよ。
手札に来ているということは、こちらのキャンセル率は低下しています。ダメージを受けやすい状態です。それを帳消しにするのが、CXを張り、相手に与えるダメージを増やすという行為です。
また、ダメージが通らなかった場合、キャンセルしただけのCXを消費させていることになります。CXは8枚と限られており、即ち、CXを張らせないということ。
CXが張れなければ、CXシナジーだけでなく、手軽にパワーパンプを行うこともソウルパンプを行うこともできないわけです。結果被ダメージの減少と与ダメージの増加が起こり、大きく勝利を引き寄せます。

「だから、手札が減るんだよ!」という方、いらっしゃると思います。そうですね、手札は大事ですね。
でも、その温存した手札、勝敗に関わらず、試合終了時に余っていませんか?
スポーツでも勉強でも、力を出し切った方が良いというのは誰でも理解しているはずなのに、なぜかこのゲームになるとケチケチする。
他のTCGでは当たり前のようにリソースを無駄なく使い切ろうとするのに、以下略。
CXを張らないデッキは怖くないし、弱いです。
バカスカ撃てば良いものでもありませんが、ハンドに来たCXを極力クロックに流さなくて済むように構築、プレイングを磨いてみて下さい。

ちなみに、リソースを使い切るという面において強力なカードを挙げておくと、《一つ屋根の下 美琴&黒子》《理不尽な運命への抵抗 ゆり》、次点で《虚刀 「鑢」》辺りです。
全部赤というのも、最強色が赤である裏付けになっていますよね。


☆まとめ
・各CXのメリットデメリットを理解し、その上で使用することで、構築の隙を減らすことができる。また、どのようなカードが強いのかの判断が可能になる。
・CXを張ることは勝利の要素を引き寄せることである。

つまるところ、CXひとつ取っても考えるべきことはやはり存在していて、きちんと理解しようぜってことなのです。
勿論ここにある全てが正しいとは言えませんので、常に疑ってかかって下さい。けれど、私はこれらを正しいと信じているし、読者様方にも信じて欲しい。矛盾しているようですが、そういうものです。
問題なのは、異を唱えられた時に、持論を過信することです。信頼しても過信はだめとか、面倒なことを言ってますけどね。

書き漏れもあることでしょうし、1ヶ月後には別のことを言い出すかもしれませんが、私の現状のCXへの理解はこんなところです。
適時加筆修正を加えていきます。
疑問質問なんでもどーぞ。
では。

3/18 鑢 七実・対決 七実対七花

ws_today_b (16)
ws_today_b2 (3)
ブースター収録のL3であり、刀語通算3枚目の赤L3。と、その対応CX。
イラストはやっぱり美麗で、色使いも見ていて飽きませんね。アニメスタッフさんたちは、苦労と同時に、楽しみながらお仕事をされていたのではと思います。
CXの方は、姉弟が上半身裸で体を寄せているシーンですね。刀の絵柄だからこそセーフな代物で、割とグレーゾーンな気がします(

ではテキストへ。
ぶっちゃけ弱いよね。うん。

CIPノーコスト回収は強力なものの、回復を持たないため、ループさせることもできない。
安心信頼の《武器》限定回収で、とがめと白鷺さんがこちらを見ている状態。
CXシナジーは前列のみに有効で、L3で撃っても微妙。
パワー+2500テキストは、登場後は微妙シナジーを持つだけのこのキャラをわざわざ守ったにも関わらず、強制でストックを消費させられ、挙げ句得られる12500+レベル応援の14000は、相手の14500ライン=L3キャラ+レベル応援+助太刀をCX無しでは越えることができない。
そもそも、次のターンがあることが前提のパンプテキストなのに、自身が直接延命につながるテキストを持っていないのは如何なものかと。
プールの少ないEXなら尚更、自己完結したテキストが求められます。

私はこのカードを、ソウル2/10000が出る変則回収イベントとして見ています。幸いCXは扉ではなく、個人的最弱CXのストックソウル+1でした。
タイトルとしてのストック繰りによっては、ソウル-テキストを持つ《桜吹雪の下 とがめ&七花》を採用することになるかもしれません。
とりあえず、《虚刀 「鑢」》は3、4積み確定のカードですね。

緑はまにわに勢の色なのでL3は諦めていますが、黄色も無いとなると、少々寂しい気もします。
L3否定姫を切に願います。

それでは、また次回。

3/17 “ライバルの予感”シェリル・逆さ喋りの白鷺

ws_todaysy (1)
1/1/7000。もう珍しくもなんともない。
考え甲斐のあるカードを公開してくれるとありがたいのですけれど。

刀語の1/1/7000だと、かなり安心できる要素なんですけどね。BRSの手前、1/1/7000なしも十分考えられますし。

今日は書くことがないのう。

メルマガ公開があれば追記しますー。


20:30
ちゅーこって、追記。

KG/SE07-17 R CH 「逆さ喋りの白鷺」
緑/レベル:1/コスト:0/トリガー:なし
パワー:5000/ソウル:1/《忍》
--------------------
などけだんーつっ『鷺白のり喋さ逆』称通

【自】〔②〕 相手のアタックフェイズの始めに、
相手のクライマックス置場にクライマックスがないなら、
あなたはコストを払ってよい。
そうしたら、あなたは相手の手札を見てクライマックスを1枚まで選び、
相手のクライマックス置場に置く。
--------------------

CXと手札に干渉する、特異な効果。
ピーピング、過剰打点の誘発、CXシナジーの阻害ができる。1-5止め回避もできるっちゃできる。《守るべきもの シャナ》には通用しないんですけどね。
擬似的なハンデス、という見方は強引か。CX張るのって、基本的には得なんだし。
不発に伴うリスクが少々大きい。

最終局面で過剰打点を誘発するには、このカードが殴っても死なない枠を確保する必要がある。アタックを確保した上で、後列枠が割けるなら問題は無いが。

面白いけど使われない、というカードにならないことを願う。
相手のハンドにCXがなければ――とか、そういう効果があったら、評価も変わってくるか。
最悪1/0/5000《忍》として機能するので、《神の鳳凰》を使う場合は入るかもしれない。
ただ《武器》を持たないので、とがめ同様、どう響くか。
《桜吹雪の下 とがめ&七花》といい《試練の旅 とがめ&七花》といい、対象を《武器》に限定しているため、欲しいときにハンドに持ってこられない可能性を孕んでいる。


で、メルマガの締めの文章を抜擢。

>というわけで、エクストラブースター「刀語」。
>原作ファンも納得の曲者ぞろいです。

ファンであり、かつ『曲者語』の管理人である以上、期待せざるを得ませんね!

フレーバーテキストですが、多分アニメキャプチャにのみ付くのではと予想しています。
版権絵に、どこからか拾ってきた台詞をくっつけるようなことはしないと。
そう、フレーバー。
この白鷺のフレーバーテキスト通り、この記事も逆さにしようと思いましたが、打ち込むのが面倒で諦めました(
もちろん読めるよう、通称ver.も載せるつもりでしたよ?

明日の2枚公開はおそらく刀語です。楽しみですね。
では、また次回。

3/16 翻る黒衣 シャナ

未だに苦しんでいる方はたくさんいます。
原発の問題も深刻化する一方です。
しかし、幸運にも、限りなく『日常』に近い位置に留まる事ができた人間は、変わらない『日常』を演じる必要があると私は思います。
勿論、自粛するべきところは自粛して、ですが。

と、いうことで。どうも。
商品発売日の変更や、大会の開催無期限停止など、ブシロード様も色々と動いていますね。
大会に行けないというのは、それなりに手痛いことではありますが、措置自体は適切かと思います。
某所で某人がのたまわっておられますが、彼はそう思うのだから、そうなのでしょう。
そりゃTCGユーザーは額面どおりお客様ですけれど、それでも彼はお客様すぎる。本当にタチが悪い。理解し難いです。

では、今日のカードにいきましょう。
ws_today_syn (1)
超好みのイラストとフレーバーテキスト。かっこいいなあ。
シャナ分からないのですけれど、これは1枚欲しい。

TD限定の1点回復とパンプ能力持ち。
癖のない、十分実用的なカードです。
常時パンプではないものの、単騎12000が見えます。L3+レベル応援を越えられるというラインですね。
複数並べればそれだけ強く、CIP回復と噛み合っています。
「助太刀撃つの? 撃ったらこっちも助太刀要求するけど?(ニヤニヤ」みたいな。

『シャナ』であり、《炎》でもあることから、受けられるサポートも豊富です。
ブースター構築戦でも見かけるカードになりそうですね。
TD限定L3は良いカードばかりだなあ。《桜吹雪の下 とがめ&七花》ェ……

で、通販サイトに、TD3種の商品画像が上がっていました。昨日の話なのですが。
リライト、アイマス、化の3種類です。
CGM-2266.jpg
CGM-2268.jpg
CGM-2270.jpg
発売日は5/21だそうです。案外近い。楽しみ楽しみ。
休憩禁止により絶望の淵に立たされているリトバスファン、鍵ユーザーを救うことができるのかが問われるリライト。
とある事件(?)により大きな波紋を生み、今尚渦中にあるアイマス。
アニメが大ヒットし、新規ユーザーの大きな増加が見込まれる化。

私が手を出そうと考えているのは、現状はとりあえず化物語だけです。
2ヶ月先が本当に楽しみですね。原作小説から本当に大好きなんですよう。
戯言がアニメ化したら超嬉しいけれど、「え? 化と刀しか知らないの? にわか乙」って言えなくなっちゃうなあ((

色構成は画像を見る限り、順に青黄、赤黄、赤青。
TD内でサイクルしているのは狙ってなのか偶然なのか。

赤青。

この時点で既に化が始まっていると言っても過言ではありません。
強TDとしても名高く、かつブースターにも半壊全壊カードの大安売りの『涼宮ハルヒの憂鬱』『探偵オペラ ミルキィホームズ』と同じなわけです。
それを抜きにしても、最近はTD限定カードが優秀で、最強必須色と言われる赤と、単純なアドバンテージをとり易い青のプールが増えるのですから、弱いわけがありませんよね。

「カードの強弱に関係なく化は本気出すつもりだった(キリッ」

まあ、蓋を開けてみたら残念すぎる内容、というオチが待っていたとしても、全力で買うんですけれど。
でもカートンは損しがちなので、4ボックスくらいなんでしょう。
サインとSR以上を1枚ずつコンプリート、くらいはするかもしれません。

ヒロイン5人を4色にどう割り振るのか、なんてことも、発表当時から言われていましたが、全員TDに収録されそうですね。ガハラさんのカードが写っていませんけれど、まさか彼女がハブられるなんてことはないでしょう。
色を跨いで収録されるというのも、ハルヒミルキィという前例に倣っており、期待大です。

化の強さについて、割と妄想を吐き出しているように見えるかもしれませんが、実は根拠があるんです。
タイトル発表時の、『阿良々木ハーレムを再現』という台詞。
これを、メインヒロインを自然に全員採用できるような形で組める(=無理なく各色のいいとこ取りができる)、と解釈します。

ハルヒとミルキィもその性質を持っています。
前者は《色褪せた世界》により、団長であるハルヒを中心に、それはもう大いに盛り上がります。
ミルキィはちょっと説明したくないレベルでダメダメな4人が超ダメダメします。

こんな感じで、化に期待できる根拠としているわけです。

化の情報が出るたびにこういうテンションで長文を書くと思います(
お付き合いいただけたら幸いです。

では、明日の刀公開に期待して。
また次回。

3/15 看板娘 ランカ

ws_today_b (15)
おちんこ(=お兄ちゃんのことなんか以下略)を彷彿とさせる隈具合。

TD限定の2/2/8000のアンコーラー。
超電磁砲1弾のTD限定佐天さんを思い出しますね。
ソウル2アンコーラーが強いのは間違いなく、このようなバニラアンコーラーでも、TD環境なら十二分に活躍してくれると思います。
ランカはハズレがないですね。ていうかマクロスにハズレ公開がない。

ていうか、おちんこって最初に略したやつ誰だよ。確かにセンスはあるけれども。
ネットで書く分にはめちゃくちゃ楽になったけれど、リアルではなんも解決してないからね?
俺妹もこの略し方だから割と教室とかでも話題に挙げられたけど、おちんこはだめだ。

あとそう、隈って書いて球磨川さんも連想しました。
俺は連載当初からめだかはなんだかんだ続くと思っていた(キリッ
西尾さん原作ということを除いても、バクマンで言うところの『邪道な王道バトル』でしょうし、大好きなんですけどね。
最近のだとマジコに期待。エマ可愛いよエマ。
今のジャンプが面白くないっていう意見をよく見かけますね。それはそれで構わないし、私も一部『ガン』があると思っています。でもまあ、私は割かし楽しんでますよって話です。
人間は生きているだけ、経験が蓄積していきます。刺激に慣れていくわけです。
もしかしたら、変わったのはジャンプではなく、成長し続けている読者の方なのかもしれませんね。

とか、くっさいことを言ってみたり。
では、今日はこの辺りで。
刀が来たら、それはとっても、嬉しいなって。
ではではー。

3/14 最後の命令 とがめ・虚刀「鑢」

ws_today_tgm (1)
良いイラストですね。
兎にも角にもレベル応援。これの存在が確認できただけで、安心度が違います。
L2以降、このイラストをずっと眺めていられるのは割とアドです(

自動効果は擬似チェンジ。
L3に進化し、かつそれが強力なら、十分実用的なテキスト。
なにより、自動効果にストックコストを要求しないところがポイント高し。

特徴に《武器》がないので、それに泣かされることがないよう祈ります。

で、メルマガで進化先が公開されました。

KG/SE07-32 R CH 「虚刀『鑢』」
赤/レベル:3/コスト:2/トリガー:1
パワー:10000/ソウル:2/《武器》《和服》
--------------------
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、
   あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[(5)]このカードのバトル相手がリバースした時、
   あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に5ダメージを与える。
   (ダメージキャンセルは発生する)
--------------------

回復+バーン持ち。
一応言っておくと、この手の大型バーン能力は、この打点そのものを通すのではなく、CXを弾いて、その後のアタックによる打点を通す運用をします。もちろん、バーンが通れば強いのは勿論ですが。
《“揺ぎ無い意志” なのは》との単純比較で、必要コストが少ない点は評価できます。
ただし、なのははそのバーンに至る過程に、アンコール付与、ストックブースト等の優秀なサポートが存在しているため、現状で評価を固めることは難しい。

擬似チェンジを絡めた話をすると、強力であると言えるかと。
手札に対応CXとこのカードを揃える必要があるにせよ、1ハンドで3/1/10000/回復として出てこられるのは破格。
どこまで現実的かは分かりませんが、複数を同時に行うとそれだけ得をする仕様なのも優秀。

CXが仮に扉だとすると、このギミックを行うための3種のカードが、全て違和感なくデッキに入ってきます。
BRSのように構築を制限する、ということがなくなるので、微妙なシナジーに浪費されるくらいなら、これが扉であってほしいですね。

弱い点としては、現状、10000+レベル応援でしかないということ。
守るためのきちんとした手段が欲しいところ。

とりあえず、追加情報待ちです。
メルマガによると、もう1枚、赤のL3があるようですね。
とがめでもいいですが、個人的には否定姫が望ましいです。


地震に対する支援策をブシロードが発表しましたね。中高生でも無理なく参加できて、良い計画だと思います。
臨時PRパック配布は個人的には非常に高く評価しています。被災者プレイヤー救済を求める旨のメールを出しましたので、それが少しでも後押しになっていたとすれば、嬉しいというか、なんというか。
ある程度実用的なカード郡だと、尚ありがたいのですけれど。


明日は多分マクロスですかね。刀→シャナ→刀となったので、完全に交互、というわけではなさそうですが。
刀→シャナ→刀→マクロス→刀→シャナ
となったら嬉しいです((
ていうか、シャナとかこれ以上公開しなくても売れるんじゃないですか? TD限ではないにせよ、例の1/0扉対応が強すぎるので。
では、また次回。

大会レポ6 ショップ大会

未だに余震は続いています。事態が収束するまでは気を抜かず、すぐに身の安全を確保できる状態で行動して下さい。
本当に大変な状況に置かれている方が、こんなブログを見ている余裕があるわけはありませんが、それでも、安全確保を促す呼びかけは、発信できる人が発信しなければなりません。
募金含め、自分にできることから、なにかしていきます。
偽善でもなんでも構いません。現場が求めているのは、1つでも多くの支援です。

では、3日前に行われたショップ大会のレポートに入ります。

大会前と大会後、先日もカードを投げていただいたにも関わらず、何人もの方がカードを提供してくださり、本当に涙が出る思いです。
協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

デッキ構築に必要なカードはあらかた集まってきました。
あとは鬼門、《一つ屋根の下 美琴&黒子》が2枚。
それさえあれば、デッキからプロキシがいなくなります。
そういうわけで、今日も今日とて使用デッキはハルヒです。
参加者数は3回連続で同じですが、内訳は毎回微妙に変わっているのですよ。
では、スタート!

3/10 木曜
会場:ブックセンターいとう東中野本店
人数 形式:7人 スイスドロー
レギュレーション:オープン(実際はネオスタンのみ)
使用デッキ:3色宇宙人みくる改

1回戦 3色宇宙人みくる改改 ○
いきなりミラー。
CXを多く張って相手の手札を削り、宇宙人トリオのサーチテキストをアタッカー確保に使わせる。
ストックとハンドが枯渇し、サーチ→おめかしをさせない。
《ネコミミみくる》が出てくるが、返しでおめかしして後ろに下げて打点確保。&ネコミミ返し。
きっちり防いでもう1ターン殴って勝利。

2回戦 とある赤黄(?) ○
少し曖昧。赤をメインカラーにしていたのは間違いないはず。
L1で相手を更地にし続けてリソースを削る。
ただ相手が扉を複数回引き当て、なかなかハンドを削りきれない。
割とずるずると進むが、後上がりからおめかしネコミミを決めて殴って勝利。

3回戦 とある赤t黄美琴黒子 ○
キャラ単風味。聞けば《放課後の美琴》が火を噴いていたらしい。
2枚並べれば手札の増える3点パンチャーだもんね。弱いわけがない。余裕ができたら揃えて使ってみたいカード。
2枚の《常盤台のお嬢様 黒子》が出てきてちょっと焦るが、CXを引いてきて返しで処理。
ここで相手はジリ貧に。《放課後の美琴》を対応CX付きで殴らせない。
こちら3-1後上がりからネコミミロック。ここで私がプレイングミス。
前列左から 1/1/7000・夏祭り・ネコミミ となっていて、相手の場には《放課後の美琴》のみ。
こちらの手札に水着ハル長門があったにも関わらず、キャストせずに夏祭りが10500で殴りにいく。当然、3000助太刀。場を空けてしまう。
ただ、返しに相手は放課後対応を引いてきたらしく、悶絶。
打点が不足し、私にターンが回る。
みくるを追加し、殴って勝利。

結果:優勝

2週連続での優勝は素直に嬉しいです。
ただプレミはいただけない。地区店舗予選の日程も出ましたし、そんなことをしている場合じゃあないです。

賞品としてPRパックを2ついただきました。中身はハルヒと刀語でした。刀出すぎやー。
西尾さん的には超嬉しいけど、天使ちゃんどこー? っていう。

ということで、今日はここまで。
しばらくPC落とします。

報告

大地震から一夜が明けました。町田住まいの私は、家族友人含め、無事です。
昨晩23時まで停電がありました。

この地震は広い範囲での被害をもたらしているので、皆さんの安否が気にかかります。

こんな時でもTCGの話をするなんて不謹慎だ、と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、ここでこそ発信しておきます。

気仙沼をはじめ、現実とは思えないような光景がテレビから伝えられています。
手持ちのカードを文字通り根こそぎ失ったプレイヤーも多いはずです。
非プレイヤーを含めた被災地の方を支援するのはもちろんですが、事態に収拾がついた後には、プレイヤーの救済を行ってほしいと思います。
ブシロード様も、慈善事業をしているわけではありませんので、カードを無料配布しろとは言いません。
しかし、商品の値段を引き下げる等の救済措置を行っていただきたいと思います。
カードゲームは対人ゲームであり、非常に優秀なコミュニケーションツールです。
被災地の方々の心の支えになり得るものではないでしょうか。
もし、関係者様がこの記事を読まれているのならば、ご一考いただけたら幸いです。

3/10 神の鳳凰 3/11 守るべきもの シャナ・想いの力

0時辺りで寝落ちしたので、今日はまとめて2日分を紹介。
ゲーム……スタート!(

ws_today_b (14)
鳳凰さまー!
まにわに! は緑に割り振られたようですね。とがめが多少出張するにしても、黄色はほぼ否定姫の独壇場になりそうな予感。不忍の兄貴もちゃんと出してくれよ?

で、性能。現状は可もなく不可もなく。対応が袋ならば割と可。ストック回復しながらLv3+レベル応援に助太刀要求できるなら、と言ったところ。
未公開のLv3が鬼強かったりすると、それをブン回すためにLv2はこれで流し風にするという構築も考えられる。
いないよりはいた方が、ずっと構築の幅が広がるカードという印象。

あと40枚以上残っているのだし、前向きに期待しています。

では、今日のカードへ。
ws_today_syana.gif
ws_today_syana2 (3)
かっこいいイラストですね。

テキストはちょっとこれ強すぎるだろ状態。
手札が減らない1/0シナジーシリーズを尖らせたというか、そんな印象。
盤面破壊能力とダメージ効率を著しく上昇させる。手札1枚と1コストで得られるアドバンテージとしては異常なレベル。
アタックから得られる結果だけなら《一つ屋根の下 美琴&黒子》にも匹敵する。

また、シナジーと対応CXの噛み合いにも注目。
扉トリガーが強いのは常識だけれど、デッキ内トリガー数の減少という打点面の不安には目があまり向けられない。それを、トップ盛りによって軽減している。
これは、悪名高き《トラブルガール ハルヒ》が、バーン能力によって扉の弱点を補えているのと同様だと考えることができる。

言うまでもなく、終盤の詰めを低コストで行うこともできる。
極端な話、手札にこのカード3枚と対応CX、ストックが1あれば、3点を通す確率で6点の勝負を迫れる。
序盤からダメージをコントロールして、きちんと相手の2回目のリフレッシュのタイミングに合わせてやれば、3-2以下からのゲームエンドが見えてくる。

TD限定の1/0応援、《贄殿遮那の担い手 シャナ》との相性も良好。
Lv1で相手を殲滅しつつ、ダメージ加速でLv2に上げてしまって、沸いてきたキャラを自ターンパンプで更地に帰すと。
低リスクな1:1交換を繰り返して、高速ゲームでエンドまで持ち込むことができそう。

うーむ。シャナに手を出すかも分からないなこれは。
好きなデッキタイプが組めそう。
刀頑張れ!

ちゅーこって、今日はここまで。
また次回ー。

追記:
このシャナ、CXを盛って意図的な5止めもできる。
それ自体は思いついたけれど、意味を見出せてなかった。
けれど、知り合いのプレイヤーさんの意見で気付かされた。
『相手のLv1の主力をこいつらで割り切った上で止めてやる。すると、相手にクロックに置くカードの選択や、アタッカーを回収サーチさせるという面で理不尽を迫ることができる。最悪、後列を駆り出さざるを得ない』と。
要するに、リソース削り。
ダメージ、盤面、手札にダイレクトに干渉できるという。
エグすぎるなこれは。ちょっと馬鹿げてる。
こういうことに自力で気付けない内は、地区抜けなんて夢のまた夢なんだろうなあ。精進せねば。

3/9 ミッションコード“銀河の妖精”シェリル

3/9はミクの日でした。ニコニコでは、バーチャルライブなるものがあったようですね。
ボカロ大好物な私としては、割と見てみたかったりしたのですが、2千円だか3千円だかは出せないので断念。

で、3/10日は佐天さんの日。
日本全国の女子中学生が、怪しげな音楽を聴きつつバットを片手に、親友のスカートを捲りまくる日です。
いやあ。日本始まってますね。
ともあれ、佐天さんの可愛さは底無しの天井知らずなので、テンション上がりますね。佐天さんの可愛さを一言で表すなら、『cんzjdbvhdgv8げg』って感じです。
え、読めない? やだなあ。この程度の文明レベルで表現できる可愛さじゃあないんですよ。
大会参加の1パックで、水辺佐天さんを引く気しかしませんね。

さて、そろそろ公開カードにいきますか。
ws_today_b (13)
男らしい女性が“メモリースティック PRO デュオ”を投げ渡している。実にカオス。
昨日に引き続きどや顔なのね。

余談はさておいて。
良性能な応援キャラですね。TD限定ではないようです。
開始直後はパンプを発動させやすく、それ以降も発動機会には恵まれるでしょう。
後列にこのカードを置いている状態で、余分に引いてきたこいつをダイレクト枠に放り込んでやることで、1000パンプとか言い出します。

シャナといいマクロスといい、TDの段階で優良な後列カードが収録されていますね。
刀語ユーザーになる予定の私としては、不安で仕方がないのですけれど。
でも大丈夫。今までの公開カードの弱さは、今日のカード担当さんの奇策なんだと。
公開順的には明日が刀語です。すべては明日のカードを際立たせるための布石だったのさ!
って、なったらいいなあ。
WSで奇策士になれるようなカードを!

ってことで、また次回。

3/8 “屠殺の即興詩”マージョリー

ws_today_b (12)
1/0/1500助太刀。以上。
TD環境なら3000助太刀があるデッキが強い、と私は思う。
というか、TD限を公開したらいいのに。それとも、このキャラはそんなに需要のあるキャラなのかな。
そうは思えないけれど。
ちゅーこって、どこからともなく拾ってきた画像でちょっとお話しようぜ。

『マミられる』

これが通じない方は追記を読まないほうが無難かと思います。

続きを読む

3/7 桜吹雪の下 とがめ&七花

今日の東京は朝から雪でした。もう3月ですのにね。なんだかんだで毎年この時期なら降っているような気もしますが。
リトバスPSP版をプレイ中なのですが、雪を見ると切なくなっていけませんね。
残すところはあと1ルートのみ。そう、休憩のあの子。
リトバスへのモチベがうなぎ上りで、今更、休憩禁止がとても苦しいです。くそう。
休憩入り星屑小毬って、ほんとヒロイン勢揃いのデッキだったんですね。
休憩、メイド美魚、おめかし小毬、唯湖&葉留佳、忙しい佳奈多、棗鈴、2種クド、着ぐるみ佐々美。
理樹君も強力カードときた。
ああ、苦しいよう。

ではでは、今日のカードに参りましょうか。

ws_today_b (11)
春の雪の日に桜吹雪を冠するカードとはオツですね。
イラストがものすごく強い。いやほんと綺麗な良い絵ですね。

性能はちょっとどうしようもない。
どうあっても使う気にはなれません。名称指定の超パンプでも出ない限り。
目新しい能力をつけて、その結果現状弱く見えるとかならまだしも、既存の能力がついてこれは本当にもう。
なにがどう微妙かなんてわざわざ言わなくても、全員が全員一瞬で理解できるんだからすごいよねこれ。

武士のホリさんのツイートによると、TD01からTD07までは限定だそうで。
その内、01が2枚収録。つまり、今日のカードが2枚収録で、残りは4枚収録です。
現状公開されているものだと、《悪刀 七実》が該当しますね。
エクストライアルは1つでいいのがせめてもの救いでしょうか。

全プールが見えてもどうしようもないカードのオンパレードだったなら、刀語スルーまで見えます。
確かに大好きな作品ではありますが、私はWSをキャラゲーとして楽しむよりも、勝敗にこだわって楽しみたい派の人間なので。

そんなわけで、今日はここまで。
また次回。

大会レポ5 ショップ大会+α

まず、先週、前回の大会レポをサボったので、超簡潔に。

2/24 木曜
会場:ブックセンターいとう東中野本店
人数 形式:7人 スイスドロー
レギュレーション:オープン(実際はネオスタンのみ)
使用デッキ:3色宇宙人みくる改
1回戦 ジュネス ×
2回戦 なのは  ○
3回戦 メルブラ ○
結果:順位不明

多分間違えてないはず。



下記の大会が始まる前、友人たちが、とあるⅡのカードを投げてくれました。
無償であるかそうでないかに関わらず、投げてくれるという行為そのものに、本当に涙が出そうになりました。
いくら感謝してもし足りない。大袈裟に言っているわけじゃない。心から感謝しています。いい友人に恵まれた私は幸せ者です。
言葉を重ねるほどうそくさくなりますが、それでも現状の私にはそうやって言うことしかできないのです。
そのカードたちで強いデッキを組むというのが、分かりやすい『ありがとう』に繋がると信じて、私はWSを続けていこうと思います。

3/3 木曜
会場:ブックセンターいとう東中野本店
人数 形式:7人 スイスドロー
レギュレーション:オープン(実際はネオスタンのみ)
使用デッキ:3色宇宙人みくる改
1回戦 ジュネス ○
速いゲームを仕掛け、ストックと《店長の息子 陽介》を用意させないことを狙う。
狙い通り、相手L3先上がりで出て来た陽介は1枚。
返しに《夏祭りの長門》のCXシナジーできっちり処理し、2ターンほどうにうにして流れを渡さずに勝利。

2回戦 緑赤t青ミルキィ ○
これも速いゲームが有効と判断。
CXを数度張るが、こちらのキャンセルが弱く、ダメージレースはどっこいどっこい。
相手L2後上がりから《本好きなエリー》が後列に2枚登場。ストックを溜める。
こちら2-0からアタックフェイズに突入。
こちらのリフ前だったこともあり、CX濃度は1/8。キャンセル1回で2-5でターンを渡される。
ドローフェイズ終了時点でこちらのデッキは2枚。思わずにやり。相手は苦い顔。
クロックセッツー→リフレッシュでこちら3-0。
おめかし長門とネコミミみくるが登場。エリーを引っ張り出して処理。ここでほぼ試合が決まった。
その後「ネコミミみくる追加コストまで」「夏祭り長門フロント、1点回復、14500です。3点から3点」を2ターンほど言って終了。

3回戦 3色宇宙人みくる改『改』 ○
私のレシピを元にアレンジされたデッキ。
こちら3-0先上がり。
おめかし長門とみくるが登場。相手の後列を処理し、盤面有利をつくる。
トリオを潰したため相手がおめかし長門にアクセスできず、大きなアドバンテージとなる。
こちらはみくるが居座り、相手はキャンセルが強かったため、L3が長く続く。

そしてこちら3-1で相手にターンを渡す。こちらのデッキは7枚。
前ターンのアタックでドローを捲り、《ギタリスト 長門》のテキストの追加ドローでサムデイを引いたため、CXは空っぽに。絶体絶命。もちろん、サムデイはキープして見せない。
相手の打点は1、1、3。1つでもドラが乗れば負けの場面。
まずは1点から乗らず1点。
と、ここで《部室の長門&古泉》を撃つ。追加テキストでドラ無しカードを2枚戻す。この時点で相手のデッキは5枚。
続くの2アタックの両方に戻したカードが乗り、3-6、デッキ2枚でこちらのターン。
握っておいたトラハルを出して3-5。これで殴りを確保。
相手のデッキ3枚のうち1枚がCX。舞台は空き、空き、ネコミミ。
自分のデッキボトムはドラ無しだったので、3-5の相手のネコミミに1点から1点。
通って、残りでリフレッシュさせて勝ち。


結果:優勝

ちょうどひと月ぶりに優勝できました。ブログの見栄え的にもとりあえず一安心(
3回戦の部室が熱かった。文章がごちゃっとしていて、伝わっていないだろうけれど。
今回は優勝者にPRパック2つ、2位と3位に1パック、と言われていたので、参加者のモチベが高く、緊張感のある試合ができました。
その2パックからは当麻デックスととがめ七花がでてきました。嬉しい引きではあったけれど、天使ちゃん引いて爆アドって言いたかった。ちなみに2位の方が天使ちゃんを攫っていきました^^

ではでは、今回はここまで。
また次回。

3/4 超時空シンデレラ ランカ・リー/アイモ 他

ツイッターでも書きましたが、昨日は卒業式前日+19:30からショップ大会だったということで忙しく、更新まで手が回りませんでした。
そして今日は卒業式。式も無事に終え、17時頃から打ち上げに繰り出します。
昨日のショップ大会の結果と、ショップでの本当に嬉しくありがたいことなどは、土日どちらかで記事にしようと思います。

さて、昨日のカードの画像を保存し損ねたので、wikiからの天才でお話しをましょう。
まずはサイトでの公開カード。

KG/SE07-T06
カード名:悪刀七実
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:1 トリガー:1
パワー:5500 ソウル:1
特徴:《武器》・《和服》

【永】他のあなたの《和服》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。

レアリティ:TD

ネオスタンならほぼ1/1/6500トリガーあり。
最近のカードのイメージではありませんね。時代設定の古さを再現しましたとかいりませんよ。
1/1トリガーありでパワーどうこうだけの話をすると、《大きな秘密 涼》という高すぎる壁があるため、どうしても首を傾げざるをえません。
なんらかの指定パンプや付与テキストに引っ掛かるようであれば、また評価もかわってくると思います。

で、メルマガのカード。

KG/SE07-38
カード名:病弱にして天才 鑢 七実
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4500 ソウル:1
特徴:《武器》・《和服》

【永】このカードの下のマーカー1枚につき、このカードのレベルを+1し、パワーを+2000。
【自】[①]このカードがフロントアタックされた時、このカードのバトル相手のレベルがこのカードのレベル以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を、このカードの下にマーカーとして置く。

こちらも七実。
マーカーが置かれると2/1/6500相当。レベル1から使える特徴限定レベルパンプがあったりすると強いかもしれない。
マーカーを置く際の条件が狭い。きつくはないが、狭い。
先上がりから相手のL0を食うこともできないし、相手のキャラのレベルに干渉しないかぎり、L2以上になれることはほとんどないでしょう。
他カードとのシナジー次第というものの、あまり期待できる1枚とは言い難いかなと。

某人も呟いておられましたが、事実上原作最強どころか、全作品最強と言えるスペックを持つお姉さんですよ、この女性は。
ヴァイスに於いてそういう強さが無意味なのは理解していますが、もうちょっとなんとかならないでしょうか。

ws_today_b (10)


ws_today_b2 (2)
マクロスの知識が広告程度しかない私ですが、もし「シェリルとランカどっちが可愛いと思う?」と訊かれたら、ランカと答えます。
どうでもいいですね。本当にありがとうございました。

個人的大好物テキスト。大好物じゃなくたって強いと思うはずのテキスト。
L1の、手札が減らない1000/1の使い手。
特徴指定サーチなので、構築によってはほぼ全てのカードにアクセスできる上、デッキを1枚削る。
TD環境でも、助太刀とL3を呼べるという優秀さ。
対応がプールアイコンなので、捲れれば消費分を補ってくれるという見方もできる。
扱いやすく優秀な優良カードです。マクロスTD、かなり強くなりそうですね。

ではでは、この辺りで失礼します。
また次回。

3/2 贄殿遮那の担い手 シャナ

ws_today_b (8)
かっこいいイラストですね。
アニメでしょうか。

一瞬評価に困りましたが、かなり強い1枚。弱いとかありえない。
《炎》の1/0バニラがいれば、そいつが場に出たターン中に6500って言えて、応援が入ったら7000。
1/1/7000も、同系に対してあと500で1/0助太刀範囲外ですって言える。
分かりやすい考え方としては、用なしになるはずのL0アタッカーが、《炎》を持っているだけでL1以降も半ばシステムキャラとして運用できるようになるということ。
《クラスメイト 綾波》や《威嚇する鈴》とやっていることは大体同じですけれど、前述のカードたちも十二分に強いので、ブースター構築でも十分採用圏内だと思います。

ちゅーこって、今日はここまで。
サイクル的に明日は刀語ですかね。楽しみです。
また次回。

3/1 ラブスリンガー シェリル

もう3月ですか。早いですね。
って、月が替わるごとに毎回書きそうな書き出しですけれど。
人生は加速していくと言いますが、これ以上速くなると、1日12時間とかになっていくのではないでしょうか。

さて。今日はマクロスからの公開カードです。
ws_today_b (7)
3000助太刀ですね。
珍しくもないカードですが、あるタイトルとないタイトルとでは大違いです。
マクロスの購入を検討されている方は、とりあえずホッとできるカードですね。

この助太刀が刀語のカードだと、本当に安心できるのですけれど。
必ず出るとは言い難いですからね。きちんと存在を確認しないと、不安で仕方がありません。

と、いうわけで、今日はここまで。
短いけれど、昨日は2回更新したからいいよね……?
では、また次回。
FC2カウンター
プロフィール

めさん

Author:めさん
基本的にme(読み:みー)であちこち活動しています。
Twitter:mizki_me
SkypeID:mizki_me

記事へのコメント、なんでもお待ちしております!
 

*このブログ内のカード画像、テキスト等の著作権はブシロード様及び各製作会社様にあります。

最新記事
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あずにゃん時計
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。